「緊急事態宣言」を受けて「地下鉄・市バス」が夜間ダイヤを一部減便へ。1月22日からしばらく

ライター:ユカコ

「市営地下鉄・市バス」が、1月22日(金)から、当面のあいだ、夜間ダイヤを一部「減便」する模様です。

兵庫県に「緊急事態宣言」が発令されたことを受け、夜間の外出自粛を促すための対応となります。

実施期間
2021年1月22日(金)~当面の間

減便の対象
地下鉄
【西神・山手線】ダイヤ
平日の概ね「22時以降」のダイヤを2割程度減便
【海岸線】ダイヤ
平日・休日の「22時以降」のダイヤを2割程度減便
市バスの主要系統 ダイヤ
平日・休日の概ね「22時以降」のダイヤを3割程度減便
【2系統】JR六甲道・阪急六甲から元町1丁目(三宮神社)
【7系統】市民福祉交流センター前・三宮駅前から神戸駅前
【16系統】阪神御影・JR六甲道から六甲ケーブル下
【64系統】三宮駅ターミナル前から神戸北町
【92系統】石屋川・石屋川車庫前から元町1丁目(三宮神社)

市バス・地下鉄とも「22時以降」を中心に減便されていますので、お仕事帰りの際など、ご注意ください。

「緊急事態宣言」に伴って、交通局が主催するイベントの休止も発表されています。

「緊急事態宣言」に伴う「イベントの休止」が発表されてる。今後も増える?

2021.01.15

◆関連リンク
神戸市交通局 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。