ネスタリゾート神戸で、焚火を囲みながら夜を過ごす『TAKIBI Café』10月31日まで。アウトドア体験ができる「ナイトツアー」も

ライター:ふうか

「ネスタリゾート神戸」に、焚火を囲んで夜を過ごせる「カフェ」が期間限定でオープンしています。

TAKIBI Café

2021年10月31日(日)まで
ネスタホール前特設会場


三木市細川町垂穂894-60

焚火を囲み、温かいスープやコーヒーを飲みながら、日常を離れた「癒しの空間」でのんびり過ごすことができます。

キャンプデザートの定番「マシュマロ」を串に刺して、炭火で炙って食べられるそうです。

キャンプ初心者でも楽しめる「薪割り」や「火起こし」の体験も実施されるんだとか。

期間】2021年10月31日(日)まで 期間内毎日 ※雨天中止
時間】17:30~20:00
場所】ネスタホール前 特設会場
費用】ネスタホールの「夕食ブッフェ対象者」は無料/その他一部有料



同じく10月31日(日)まで、森の奥にある「秘密の広場」でアウトドア体験ができる「ナイトツアー」も開催されています。

「TAKIBI Café」で受付ができ、予約不要・無料で参加することができるみたいです。

ネイチャーグランピングツアー
日時】2021年10月31日(日)期間内土日 ※雨天中止
時間】17:30~20:00 ※約30分間隔で実施(定員:各回10名)
受付】ネスタホール前「TAKIBI Café」会場(予約不要)
費用】無料

ナイトツアーで「夜の森」を楽しんだ後に、焚火を囲みながらゆったりカフェタイムを過ごすのもいいですね。

ネスタリゾートでは、今年の7月に新しいアクティビティが登場しています。

「ネスタリゾート神戸」に新アクティビティ『キャニオン・ダイブ』ができるみたい。7/8 「安全ベルトなし」で11mジャンプ

2021.07.02

◆関連リンク
NESTA RESORT KOBE – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。