世界の技術や素材を活かすアパレル&雑貨ブランド『マザーハウス』が、元町にオープンするみるみたい。12/8

ライター:ビッグブリッジ

発展途上国の素材や文化を活かしたものづくりを続けるアパレル&雑貨ブランド「マザーハウス」が、神戸BAL近くの三宮センター街に、12月8日(土)オープンするそうです。


神戸市中央区三宮町3-8-7

兵庫県では初、関西では京都に続いて2店舗目となる2階建て路面店となります。神戸エリアには「ミント神戸店」に加え、2店舗目の出店です。

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とするマザーハウスは、バングラデシュをはじめ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インドの計5か国で、それぞれの素材や文化を活かしたものづくりを続けています。

記事執筆時点での店舗数は、国内30店舗(神戸元町店は31店舗目)、台湾4店舗、香港2店舗です。

オープン記念の木製クリスマスツリーづくりワークショップを開催

マザーハウスでは、床はりをはじめ、商品を置くための什器をスタッフが一部手作りで行っているそうです。

今回はオープン記念として、店頭に飾る木製クリスマスツリーをつくるワークショップを開催。電動ドライバーで板を留め合わせ、木材にやすりをかけて、塗装を行います。“モノづくり” と “Meet the New World(新しい世界との出会いを)”をキーワードに、神戸元町店ではさまざまなイベントを開催予定とのことです。

【日時】① 12/2(日)13:00~15:00/② 12/3(月)13:00~15:00
【定員】各回10名
【参加費】¥1,000(税込) ※小学生以下のお子様は無料
詳細情報&申込みはこちらのページでどうぞ。

店舗名マザーハウス 神戸元町店
ジャンルアパレル、雑貨
住所神戸市中央区三宮町3-8-7 シャトリーヌビル1・2階
電話番号
営業時間11:00~20:00
定休日不定休
リンク公式サイト / Facebook / Twitter / Instagram
駐車場なし

神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長