兵庫区・湊川にある老舗『菊水昆布』が、8月末で閉店するみたい。阪神が勝った翌日はサービスの店。70年以上の歴史に幕

ライター:カオル

湊川公園近くにある老舗『菊水昆布』の閉店が発表されてます。


神戸市兵庫区荒田町4-29-24

『菊水昆布』があるのは、湊川公園から北へ歩いて数分の「ハートフルみなとがわ 」。震災前は「湊川中央市場」に入っていた店が集まるビルです。

西側は「東山商店街」に面していて、入り口すぐのところが『菊水昆布』です。

この通りには、一昨年閉店した「野球カステラ」の店もありました。

兵庫区の「野球カステラ」の老舗『楠堂本家』が12月30日で閉店するみたい。最後に食べるのは難しそう

2020.12.27

昭和22年頃に創業し、この地で約75年お店を営んできた『菊水昆布』。

店前には、天然ラウス昆布・利尻昆布や本節・サバ節などの乾物に、塩分控えめの「塩昆布」や「佃煮」などが並びます。

お店の周りには、黄色い紙がいっぱい下がってますが、商品名ではなく、プロ野球の阪神タイガースの選手の名前です。

1985年優勝の時から、勝った翌日は一品「2割引き」になるというサービスを続けているユニークな一面も。

店外には「虎板」というコーナーが設けられていて、毎日の試合の情報が貼り出されてたりもします。

味や品揃えだけでなく、この店の雰囲気が好きと通っている人も多いんじゃないでしょうか。

閉店するのは、2022年8月31日(水)。

理由は「店主・従業員とも高齢となり体力的にも厳しく」なったこと。次の世代へとつなげていけないのは本当に残念ですね。

買い物をすると、お店の人が「あと2か月あるんで、またよろしくね」と一言。いろんな味とお店の雰囲気を味わえるのも、あと少し。

思い入れがある人も、初めての人も、いまのうちにぜひ。

【店舗名】菊水昆布
【ジャンル】乾物店
【住所】神戸市兵庫区荒田町4-29-24 ハートフルみなとがわ130
【電話番号】078-511-2326
【営業時間】9:30~19:00
【定休日】木曜日
【リンク】公式サイト / YouTube
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • Tomy

    カオルさん 取材ありがとうございます。しばづけ しその実と熱々ご飯を食べるのが楽しみでした。 海苔も安いけどパリパリ 封を開けても湿気ることがない。 8月以降どこに買いに行けばよいのか。途方に暮れています。

    2022年6月22日9:45 PM 返信する