旧居留地にジュエリーブランド『Hirotaka』ができてる。NY発の日本人デザイナー

ライター:カオル

旧居留地にジュエリーブランド『Hirotaka』ができてます。11月12日(金)オープン予定。


神戸市中央区播磨町20-1

ジュエリーブランド『Hirotaka』ができるのは、旧居留地の駐車場「大丸カーポート」が入るビルの1階角。

まっすぐ山側へ行くと、「シネ・リーブル」などが入る「朝日ビルディング」の西側に出ます。

海側に渡ると高級車の「ジャガー・ランドローバー神戸中央」、西へしばらく行くと「ブルーボトルコーヒー」があるあたり。

旧居留地にオープンする「ブルーボトルコーヒー」が店舗を公開したので見てきた。7月20日(金)オープン

2018.07.19

以前は、ファッションブランド「BELSTAFF」が入っていた場所です。



『Hirotaka』は、日本人デザイナー「井上寛崇(ひろたか)さん」のモードジュエリーブランドで、ニューヨークの小さなトランクショーから口コミで世界に拡がったブランド。

街中の不思議な形、熱帯森の動植物など様々なものからインスピレーションを得てデザインされているそうです。

「神戸BAL」に直営店がありましたが、それが旧居留地に移転する形になるとのこと。※BALでの取り扱いは継続予定

オープン予定は、2021年11月12日(金)です。

◆関連リンク
Hirotaka – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。