垂水区の『マリンピア神戸』に新エリアができるみたい。第4の「BE KOBE」モニュメントも

ライター:カオル

三井アウトレットパークがある「マリンピア神戸」の西側部分に新しいエリアが作られるようです。


神戸市垂水区海岸通12-2

マリンピア神戸は、「人と海と魚のふれあいの場」をテーマに神戸市が整備した垂水区のウォーターフロント地区で、「三井アウトレットパーク」などが目玉の商業施設となってます。

新たに整備されるのは、西側の現在は「駐車場」などになっていたオレンジ色の部分です。

北区に続き4つ目となる「BE KOBE」モニュメントを置くスペースも計画されてます。

北区のサイクリングロードに第3弾の『BE KOBE』が完成してる。里山に溶け込む木製のモニュメントが登場

2020.06.26



現在もある青色部分のラグーン(浅い水場)を中心に、「BBQエリア」や「ビーチゾーン」が設けられたり、スイーツが食べれる地域参加型の「アートガーデン」など2つの建物が建てられるイメージ。

ラグーン東側には「アスレチック」「ボルダリング」「ドッグラン」「遊具」「ハンモック」 などが点在する「アクティビティレジャーゾーン」も。

買い物だけでなく、アクティビティも楽しみながら一日過ごせる場所になるかもしれません。

まだ計画が提案されているという段階なので、完成時期など今後どうなるのか注目です。

◆関連リンク
三井アウトレットパーク マリンピア神戸 – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。