外国客船「MSCスプレンディダ」が神戸港に初入港。今年2番目に大きいメガトン級の豪華客船

ライター:カズマ

外国客船「MSCスプレンディダ」が神戸港に初入港します。出港時の歓送行事だけ行われますので、遊びに行きましょう。JAZZ演奏、カラー放水、バルーンリリースなどが行われます。


神戸市中央区新港町4-5

本船概要
【船籍】パナマ【総トン数】137,936総トン【全長】333.33m【旅客定員】3,274名(1室2名利用時)

運航船社
MSCクルーズ(経営本社:スイス、運航本社:イタリア)

入出港日時(予定)
【着岸】2018年5月5日(土)6:00入港
【離岸】2018年5月5日(土)13:00出港

着岸場所
新港第4突堤Q1バース(神戸ポートターミナル)

クルーズ概要
横浜→青森→釜山→福岡→神戸→横浜

出港時の歓送行事(5月5日12時45分~)
・甲南大学JAZZ研究会による歓迎演奏
・神戸市消防艇によるカラー放水
・バルーンリリース


着岸が朝が早いので、離岸時にセレモニーがあります。メガトン級の船で迫力がありますので、見る価値はあります。というか高めのビルに登ったら、三宮周辺からだったらどこからでも見れるかも。

◆関連リンク
神戸市みなと総局 クルーズ客船情報 客船入港予定 – 神戸市

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。