元町に「大人のためのミッフィー」の店『Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ・テーブル)』ができるみたい。7/17 グッズ・カフェ・本格ワインも

ライター:カオル

元町に、ミッフィーの作者「ディック・ブルーナ」の作品と共に飲食やショッピングを楽しめるお店ができます。7月17日(金)オープンです。


神戸市中央区三宮町3-1-1

お店ができるのは、大丸神戸店の山側、三宮神社の向かいで4階まであるビルになるそう。

2階:ディック・ブルーナのアトリエをイメージしたカフェとグッズショップ。
3階:くつろぎながら本格ワインが楽しめるバル。
4階:コース料理などもあるVIPルーム(個室)・イベントルーム。

テイクアウトのフードメニューもあるみたい。

すでにHPが公開されてまして、カフェなどの予約もスタートしてます。先行予約するとオリジナルコースターがもらえるそう。

「ディック・ブルーナ」は、世界的に活躍したオランダの絵本作家・グラフィックデザイナーで、2017年にその生涯をとじるまでに、うさぎの「ミッフィー」シリーズなど120作を超える絵本を創作してきた人。

「ミッフィー」ではなく、あえて「ディック・ブルーナ」の名前を掲げているので、いままで見たことなかった作品にも出会えるかもしれません。

店舗名Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ・テーブル)
ジャンルカフェ・バル
住所神戸市中央区三宮町3-1-1
電話番号0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(受付時間:月~金 9:00~17:00)
営業時間平日 11:00~15:00/17:00~23:00
土曜 11:00~23:00
日祝 11:00~21:00
定休日
リンク公式サイト / Instagram
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。