三宮ビブレの地下1階に「OPA」オープン。閉館した「三宮OPA」の10店舗が移転

神戸三宮センター街にある「三宮ビブレ」の地下1階に、「三宮OPA」がオープンしました。


神戸市中央区三宮町1-5-26

「三宮OPA」が入居していた三宮ターミナルビルが建て替えのために2月28に閉館となり、それに伴い「三宮OPA」も閉店。

三宮オーパが2月末で閉店。三宮ターミナルビルの建て替えで三宮再開発が加速する

2018.03.01

「三宮OPA2」だけ残っている状態だったので数字的に変だったんですが、なんと、規模を縮小して「三宮ビブレ」の地下1階の1フロアに入りました。

ビブレの案内板。たしかに地下1階がOPAブランドになっています。経緯は色々とあるものの、ビブレもOPAも同じイオンモールの100%子会社「株式会社OPA」が運営するファッションビルですので、ビブレのテコ入れになるかもしれません。

三宮OPAには、「三宮ターミナルビル」にもあった10店舗が出店しまして、レディスファッションブランドのKBF、COQULE(コクレ)、MAJESTIC LEGON(マジェスティックレゴン)、AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)、SM2 ehka sopo(サマンサモスモス エヘカソポ)、PEAK&PINE(ピーク&パイン)、Petit(プティ)、ESPALIER(エスパリエ)が営業をしています。

◆関連リンク
三宮ビブレ – 公式サイト