布引ハーブ園で自分だけの『ハーブ図鑑』を作れるイベントが開催されてる。夏休みの自由研究にも

ライター:やよい

神戸布引ハーブ園で、『ハーブ図鑑』を作るイベントが開催されてます。

アロマ、ハーブ、スパイスと「ハーブガイドブックノート」がセットになったキットを購入すると、園内や自宅で自分だけのガイドブック作りが楽しめます。

ハーブガイドブックをつくろう!

2022年7月16日(土)~8月31日(水)
神戸布引ハーブ園


神戸市中央区北野町1-4-3

ガイドブックを作るためには、「展望インフォメーション」で販売されているキット(800円)を購入する必要があります。

園内4ヶ所の「作成場所」に色鉛筆やマスキングテープなどが設置されているので、その場で調べたこと、発見したこと、感じたことなどを書いたり、キットに入ったアロマやハーブ、スパイスを貼り付けたりして、オリジナルのブックを作ることができます。

アロマやハーブ、スパイスの特徴を詳しく記している「情報シート」がキットに入っているので、自宅でもゆっくりと思い出を振り返りながらブック作りを楽しめます。写真などを貼っても良いですね。

期間
2022年7月16日(土)~8月31日(水)

販売時間
10:00~16:00

販売場所
展望インフォメーション

作成場所
展望インフォメーション前、ハーブミュージアム、香りの資料館、スパイス工房
カラーペンや色鉛筆、マスキングテープなどが用意されています。

料金
800円

キット内容
・オリジナルハーブガイドブックノート
・アロマ(精油):ティートリー、ベルガモット、ローズゼラニウム、バルサムベルー、レモンユーカリ ※香り玉に精油を染み込ませたもの
・ハーブ:サントリナ(※)、ラムズイヤー(※)、パチュリ、バジル、ペニーロイヤルミント (※)はフレッシュハーブ。その他はドライハーブ。
・スパイス:コリアンダー、サンショウ、スターアニス、タラゴン、ホワイトペッパー
・情報シート:アロマ、ハーブ、スパイスについての簡易資料

園内の「ハーブミュージアム」では、ハーブの活用法や栽培法を紹介する「ハーブガイドツアー」も毎日開催されてます。ツアーに参加すれば、さらに充実したガイドブックを作れそうです。

ハーブガイドツアーで更にハーブ博士に!「〜ふれて楽しむフレッシュハーブ〜」
約100種のハーブがあるハーブミュージアムで、ハーブの活⽤法や栽培法を紹介。

【日時】毎日11:30/14:00(各回約45分)
【集合場所】展望プラザ ウェルカムガーデン前
【場所】ハーブミュージアム
※少⾬決⾏。天候状況により室内でのガイドに変更となります。

お子さんの夏休みの自由研究にどうでしょうか。完成したガイドブックは、夏休みの思い出の品として残しておきたいですね。

◆関連リンク
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ – 公式サイト

 
やよい
ライター:やよい
「推し」のライブによく出没します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。