阪神「新在家」駅の海側に『麦とベル』ってカレーパンのお店ができてる。色々試したくなるミニサイズの菓子パンも

ライター:ユカコ

阪神「新在家」駅から、海側に歩いて2分ほどの場所に、揚げたてのカレーパンを楽しめる『麦とベル』ってパン屋さんができてます。


神戸市灘区浜田町3-2-4

山側を向くと、阪神「新在家」駅がすぐそこです。道路を挟んだ向かい側に、大型のスーパーマーケット「マルナカ」があるあたり。

隣の隣には、10月にオープンした『MARU』って定食屋さんが見えてます。

阪神「新在家」駅の海側に『MARU』ってお店ができてる。昼は定食・夜は日替わりのお造りを楽しめる

2020.10.26

 

海側を向くと、阪神高速3号神戸線が通っていて、その向こうにあるのが「イエローハット」。右手に曲がると、ショッピングモール「サザンモール六甲B612」があります。

『麦とベル』は、淡路島のたまねぎを使った「牛すじカレーパン」など、揚げたてのパンが自慢のお店だそう。

店内には、カレーパンのほかにも、ミニサイズのメロンパン・クリームパンなど、甘い系のパンも並んでいます。

小さいパンは70円前後で販売されていて、いろいろな種類のパンを、気軽に買って帰れそうな感じです。

店舗名ベーカリー 麦とベル
ジャンルパン屋
住所神戸市灘区浜田町3-2-4 さくらビル1階
電話番号
営業時間10:00~18:00
定休日
リンク食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。