風見鶏の館・ラインの館で「七夕まつり」来館した人は誰でも無料で短冊に願い事を書けるみたい。7/3-7

ライター:ゆう

北野異人館街にある「風見鶏の館」「ラインの館」で、短冊に願い事を書く『七夕まつり』が開催されます。

七夕まつり 短冊に願いをこめて

2021年7月3日(土)~7日(水)9:00~18:00
風見鶏の館・ラインの館


神戸市中央区北野町3-13-3

入館料は別途でかかりますが、来館した人は誰でも無料で短冊に願い事を書いて、笹に結ぶことができるイベントです。

願いが込められた短冊は、七夕祭りで有名な宮城県仙台市の「大崎八幡宮(国宝)」に奉納されます。

七夕は1年に1度だけ「織姫」と「彦星」が天の川をわたって会うことを許された特別な日。

古くは織姫が機織り上手だったことにあやかって裁縫上達の願いをこめて五色の布を飾っていましたが、やがてそれが紙の短冊に変わって様々な願い事をするようになったそうです。

 

 

日時
2021年7月3日(土)~7日(水)9:00~18:00

場所
風見鶏の館(1階居間)/ラインの館(1階居間)

参加費
無料(別途入館料)

問い合わせ
TEL:078-242-3223/FAX:078-242-3253/Webサイト

北野で「デジタルスタンプラリー」が開催されているので、北野めぐりをするのもいいかもしれませんね。

神戸・北野で海外旅行気分を味わえる「デジタルスタンプラリー」が開催されてる。8月31日まで。豪華景品が当たるキャンペーンも

2021.03.18

◆関連リンク
神戸北野異人館 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。