六アイのウォーターパーク「デカパトス」がシーズンオープン。混雑時は入場制限も

ライター:ユカコ

六アイにある、神戸最大級のウォーターパーク「デカパトス」が、7月11日にシーズンオープンしました。

ウォーターパーク デカパトス

2020年7月11日(土)~8月31日(月)


神戸市東灘区向洋町中8-1

入場制限のため、コンビニでの「前売り券」の販売は休止されて、チケットは「券売機」での購入となるそう。

中の人数は制限はできそうですが、逆に、発券機が混み合うことも考えられるので、ここはソーシャルディスタンス。

施設内では、ゆったり系からスリルを味わうアトラクションまで、幅広く楽しめます。

緩やかな流れに身を任せる「流水プール」や「造波プール」、10m以上の高低差を滑降する「ボディースライダー」など、豊富な種類のアトラクションも。

頭上の桶に水がたまった水が一気に流れ落ちる「ふれあい水遊びプール」では、小さな子どもでも足がつく、水深25cm・50cmの浅いプールも用意されています。

営業期間
2020年7月11日(土)~8月31日(月)

営業時間
・7月11日(土)~7月22日(水)10:00~17:00
・7月23日(木)~8月31日(月)10:00~18:00
※プール利用時間は、営業時間終了の30分前までとなります。

休園日
7月13日(月)~7月17日(金)

入場料金
大人 1,500円/中高生 900円/小学生 700円/幼児(4歳以上)400円/高齢者(70歳以上) 900円/3歳以下 無料

感染予防策として、混雑が想定される場合の入場制限、無料休憩所の有料化(500円)や、「スパプール」・乳幼児用の遊具「浮島」の利用休止が行われています。

マスクについては「ソーシャルディスタンスが十分に保てない場合」の着用を呼びかけ。

なかなか判断が難しそうですが、水から出て混雑しそうな所に行く場合は、着ける?とか?そこそもマスクはロッカーだけど?とか悩みは多い。。。

安心して水遊びできる環境になるように、感染対策を意識しながら楽しみましょう。

◆関連リンク
プール ウォーターパーク デカパトス – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

3 件のコメントコメントを残す
  • 田中 優里亜

    今空いてますか?!

    2020年8月11日6:03 PM 返信する
  • 匿名さん

    人数制限はありますか?

    2020年8月11日10:50 AM 返信する
  • 千葉ちゃん

    今季(2020年)は、コロナウイルス感染予防のため、8月31日(月)までになります。一刻も早いコロナウイルスの終息を、祈っています。

    2020年7月15日7:14 PM 返信する