スパイス香る、神戸の「インド」なスポット【神戸で海外旅行】  Feel KOBE

ライター:ゲストオーサー

今年2022年は日印国交樹立70周年の記念の年。

神戸には、国際貿易港としてインドからもたくさんの商人が移り住んだことから、現在もインド人の方々がたくさんお住まいで、街中にはインド料理店やスパイスショップなどのお店も点々と。

今回は神戸にある、インドの空気を感じることができる場所を紹介します。

キャンペーン

「神戸で海外旅行」キャンペーン2022
10万円の航空券が当たるプレゼントキャンペーンや、特別ツアープログラムを実施中!  
期間 2022年10月19日~2023年1月31日
特設ページ https://www.feel-kobe.jp/travel_abroad_in_kobe/

日本で唯一のジャイナ教寺院「バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院」(北野)

まず紹介するのは、新神戸駅から徒歩11分ほど、異人館が立ち並ぶ北野通りにほど近い「バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院」。日本で唯一のジャイナ教寺院です。

ジャイナ教とはインド宗教の一つで、西インドのグジャラート州を中心に信仰されています。開祖はマハーヴィーラ。厳格な菜食主義や不殺生で知られ、インドには数百万人の教徒がいるのだそう。

「バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院」は、そんなジャイナ教徒が礼拝を行う施設。1985年に、神戸在住の教徒たちからの出資によって創建されました。

純白の総大理石造りの建物には細かな彫刻が施されている

2022年10月現在、信者以外の入館は禁止されていますが、外から見学することは可能。北野異人館街からも距離も近いので、観光スケジュールの一つにいかがでしょうか?

Information

バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院
住所 神戸市中央区北野町3-7-4
アクセス 山陽新幹線・地下鉄「新神戸駅」より徒歩約11分
電話番号 078-241-5995
開館時間 ︎日曜12:00〜15:00
備考 ※ 寺院内での土足、喫煙、飲食、写真撮影は禁止。生理中の方は入場不可。
   ※ コロナ期間中は信者以外の方の入館は不可。安全が確認でき次第、一般公開される予定です。外からの見学はOK。

南インドの本格家庭料理が味わえる「インダスレイ」(元町)

続いて紹介するのは、南インド、アーンドラ・プラデーシュ州の家庭料理店「インダスレイ」。

「お母さんが自分の家族にふるまう家庭料理」をコンセプトに、日本人向けのアレンジは一切しておらず、本場の味を楽しめると人気を集めているお店です。

2022年10月22日からは移転リニューアルを行い、装い新たになったお店で、変わらぬ母の味を楽しめるように。

新店舗のこだわりポイントは、幅160cmある大きなドア。どなたでも入りやすく、居心地の良い空間でママのご飯が楽しめます。

オレンジの壁が印象的。日本とインドが絶妙にミックスした内装は必見

人気のランチ「ドーサセット」は、豆と米を発酵させてた生地を鉄板でクレープ状に焼いたドーサが食べられるセット。お皿から大きくはみ出しているドーサに、初めて見る方には驚かれることが多いのだそう。

食べるときはドーサをちぎって、ペースト状の調味料「チャツネ」や、豆や野菜が入ったカレー「サンバル」につけていただきます。それぞれ味のテイストが異なり、味覚の変化が楽しめるのもドーサを食べる醍醐味の一つ。

「おいしいインド料理を食べてもらいたい」と、手間がかかる下処理も一切手を抜かないという「インダスレイ」のインド料理。

インド料理初心者の方にも、ぜひ訪れてほしいイチオシのお店です。

Information

インダスレイ
住所 神戸市中央区元町通4丁目1-4
電話番号 078-332-1660
営業時間 ︎ランチ11:00〜15:00(LO14:30)、ディナー17:00〜21:00(LO20:30)、日曜日はランチのみ営業
定休日 ︎水曜日
公式サイト https://www.indus-ray.net/

気軽にスパイスを購入できる「神戸スパイス 神戸国際会館SOL店」(三宮)

「神戸スパイス」は「世界のスパイスを神戸から! あなたの暮らしを“Spice”でより豊かに」というコンセプトのもと、世界中から集めたスパイスやハーブ、類、インド食材などを輸入販売している専門店。

なかでも各線三宮駅から徒歩3分ほどのところにある神戸国際会館SOL店では、「気軽にスパイスを楽しんでもらいたい」との思いから、小袋や小瓶に入ったスパイスを多数揃えています。

ボトルタイプのスパイスは、料理にさっと一振りして使えるので便利。ボトルには港町神戸らしく、船が描かれており、見た目もとってもオシャレです。

50gや100gといった小袋サイズも。気軽にお試しできるので嬉しい

フライパンで簡単に調理できる「ナン粉」のほか、「スパイス5点セット」や「手作りチキンカレーセット」などのセット商品も人気。レシピ付きなので、スパイス初心者でも手軽にチャレンジできます。

インドの老舗「MTR」のカレーや神戸スパイスオリジナルカレーも販売している

また、神戸スパイスではインド式のミルクティー「チャイ」の茶葉も販売しています。スパイス入りと、スパイスなしの商品や、茶葉かティーパックかを選ぶことが可能。

さらに、シナモンなどお好みのスパイスをセレクトして、自分好みのチャイを作ってみるのも楽しそうです。

ハーブや豆類のライアップも豊富

不定期で開催されるお得なキャンペーンも要チェック!

「掛け合わせによって味が何通りにも変化するのが、スパイスの奥深さです。初心者の方は、どうぞお気軽にご相談ください」と、スタッフの西岡さん。大好きなインドの味を自宅でも楽しんでみたいという方は、ぜひどうぞ。

Information

神戸スパイス 神戸国際会館SOL店
住所 神戸市中央区御幸通8丁目1 B2F
電話番号 078-414-8177
営業時間 ︎10:00~20:00
定休日 ︎神戸国際会館SOLに準ずる
公式サイト https://kobe-spice.jp/

日本にいながらにして異文化に触れることができるのも、また神戸の魅力の一つです。どんな景色が待っているだろうと期待に胸を膨らませ、「神戸のインド」を巡る旅にでかけてみませんか?

【取材・文】中田優里奈
神戸在住のライター。関西の観光、グルメを中心に企画・取材・執筆・撮影を担当。これまで取材した神戸の観光スポットやホテル、店舗は200カ所以上。地元の魅力を発信したいという思いのもと、日頃から神戸の街歩きをしてネタ探しをしている。

神戸公式観光サイト Feel KOBE
神戸の観光スポットやイベント情報、コラム記事など「神戸旅がもっと楽しくなるコンテンツ」を発信しています。

 
ゲストオーサー
ライター:ゲストオーサー
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。