ジャンボフェリー『こんぴら2』が12月6日に引退するみたい。走った距離は地球約163周分

ライター:ゆう

ジャンボフェリー『こんぴら2』が、新船「あおい」の就航に伴って、12月6日(火)に引退することが決定しました。

あわせて、最終便(神戸発13:30便)の出発前12:50から、「お別れセレモニー」も開催されます。


神戸市中央区中央区新港町3-7

1989年12月29日から運航が始まった『こんぴら2』。以来33年間に渡り、神戸~高松を1日2.5往復(2009年7月から1日2往復)し、通算で約516万人の旅客と数多くの貨物を運んで来ました。

明石海峡航路の通行回数は世界最多で、走った距離は地球約163周分。他にも色々な記録を達成しているそうです。

こんぴら2が達成した記録
【神戸港への入港回数】フェリーで国内最多となる「26,246回」
【営業運航での航海距離】約654万キロ、「地球163.6周」※1周4万キロで計算
【明石海峡航路の通行回数】世界最多の「52,493 回」※航路の横切船や斜行船を除く
【メインエンジンの稼働時間】日本鋼管製の船舶エンジンで、国内最長の約「212,600 時間」

最終運航となる12月6日(火)戸発13:30便まで、33年間に渡る「こんぴら2」に感謝を込めた特別キャンペーンも実施中。

こんぴら2船内に設置された乗船記念の「特別スタンプ」や、限定300部で再販売されている「飛び出す御船印」、ラストクルーズ期間限定の御船印が用意されています。※御船印は数量限定なのでお早めに

最終運航便
12月6日(火)神戸発13:30便

1989年から33年間も運航してきた「こんぴら2」。小豆島や高松に行く際に利用した人も多いはず。最後に「こんぴら2」に乗って旅行するのはいかがでしょうか。

今年10月から、ジャンボフェリーとして32年ぶりの新船「あおい」が就航しているので、そちらもぜひ。

三宮発「ジャンボフェリー」新船『あおい』の初就航が決まったみたい。初便の予約開始日も

2022.08.17

◆関連リンク
ジャンボフェリー – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。