王子動物園の「タンタン」へ感謝を込めた『オリジナルフレーム切手』が販売されるそう。発売を記念した切手の「贈呈式」も

ライター:ユカコ

王子動物園のスタッフが撮った「タンタン」の姿を楽しめる、オリジナルフレーム切手『ありがとうタンタン』が販売されるそうです。

切手は、11月9日から神戸市内の郵便局、11月15日からWebサイトで購入することができます。

11月9日、王子動物園の「パンダ館」前では、発売を記念した切手の「贈呈式」が行われます。

贈呈式
【日時】2020年11月9日(月)10:00~
【場所】王子動物園パンダ館前
【贈呈者】神戸大沢郵便 局長 : 藤井 尚志さん
【受贈者】神戸市立王子動物園 園長 : 上山 裕之さん

販売開始日
2020年11月9日(月)

販売場所
神戸市内郵便局 ※「簡易郵便局」は除く。取り扱いが無い店舗もあります

販売価格
1シート(84円切手×10枚)1,400円(税込)

ネット販売
2020年11月15日(日)0:15~日本郵便株式会社Webサイトで販売 ※販売価格(1,400円)に郵送料などが加算されます。購入には会員登録が必要です

中国に帰ることが決まった「タンタン」への感謝の気持ちを込めたというオリジナルの切手です。ハガキを出すたびに、タンタンのことを思い出せるかもしれません。

9月には、公募で集まった約1000点の写真や、飼育員へのインタビューなどが詰まった「写真集」も発売されています。

1万枚を越える応募で完成した写真集『神戸市立王子動物園のシャイなパンダ タンタン』の予約が始まってる

2020.08.23

◆関連リンク
神戸市立王子動物園 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。