楽天が協力、ノエビアスタジアム神戸に『大規模ワクチン接種会場』を開設へ。5月22日(土)予約開始、5月31日(月)接種開始

ライター:カズマ

楽天の三木谷氏の提案により、ノエビアスタジアムに大規模ワクチン接種会場が開設されることになったようです。


神戸市兵庫区御崎町1-2-2

会場規模としては、1,000人/日から始め、段階的に5,000人/日まで拡大するとしています。会場へは、JR兵庫駅&新長田駅から「無料直通シャトルバス」を運行(15分ごとに1本運行)します。



スケジュール
【予約開始日】2021年5月22日(土)
【接種開始日】2021年5月31日(月)

時間
10:00~19:00
※試合開催日も接種を行います[日本代表戦(6/10,11)・東京五輪壮行試合(7/16-18)、警備業協会利用日(6/21,6/27)等を除く]。ただし、サッカーの試合等に応じて終了時間を繰り上げる場合もあります。

連携する事業者・学校
・楽天ヴィッセル神戸株式会社
・楽天グループ株式会社
・楽天メディカルジャパン株式会社
・神戸大学
・神戸大学医学部附属病院
・東京慈恵会医科大学 外科学講座
・SBCメディカルグループ

現状の接種対象者の65歳以上の人が予約ができるようになっています。こちらの会場では、医師や看護師が接種を行うそうです。

大規模ワクチン接種会場「神戸ハーバーランドセンタービル」のWEB予約が開始。居住区を問わず接種可・別会場を予約済みでも変更可

2021.05.18

別会場で予約済みでも、予約サイトで変更可能ですので、早めに接種したい人は大規模会場の方が良いかと思います。

◆関連リンク
神戸市新型コロナワクチン接種予約サイト – 公式サイト

 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。