「宇宙人の探し方」について研究者と会話する「KOBEサイエンスカフェ」2/23 バンドー神戸青少年科学館 科学を身近に感じる

ライター:かすみ

バンドー神戸

カフェのように落ち着いた雰囲気の中で、研究者と自由に議論することで最先端技術を身近に感じられる「サイエンスカフェ」が実施されます。

第5回KOBEサイエンスカフェ

2020年2月23日(日)17:00~19:45
バンドー神戸青少年科学館 カフェアテナ


神戸市中央区港島中町7-7-6

第一線で活躍する研究者と、コーヒーを片手に自由に議論できる貴重な機会となっています。気になることがあれば気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

科学的視点で宇宙人をさがしている研究者と、宇宙人についてお話する企画で、かなり気になります。逆説的に「人間だけだはない」というロジックはよく聞かれますが、どういった話になるんでしょう?

開催場所
バンドー神戸青少年科学館 カフェアテナ
※神戸新交通「三宮」駅から北埠頭方面行ポートライナーで 12 分、「南公園」駅下車 徒歩 3 分

内容
第5回テーマ「宇宙人のさがし方」
17:00~18:30 サイエンスカフェ
19:00~19:45 プラネタリウム サイエンス番組「“宇宙のふしぎ”もしも!宇宙が○○だったら!?」の鑑賞

参加料
1,000円
※ドリンク、茶菓子代、プラネタリウム入館料を含む。

募集人数
大学生以上 30名(先着順)

応募方法
メールにて申し込みが必要です。件名「サイエンスカフェ参加希望」、本文に名前・住所・年齢・電話番号を記入し下記メールアドレスまで。
event@kobe-kagakukan.com
※2月20日(木)必着/メールにて参加の可否を返信

◆関連リンク
バンドー神戸青少年科学館 – 公式サイト

かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。
バンドー神戸
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。