JR「神戸駅」構内にあるお弁当屋さん「淡路屋」が『夕食難民応援フェア』弁当すべて「800円 or 600円」に割引

ライター:ユカコ

JR「神戸駅」構内のコンコースにある、お弁当屋さん「淡路屋」が、緊急事態宣言中の平日(夜)に、営業時間を延長して、弁当全品を「割引販売」するそうです。

夕食難民応援フェア

2021年2月1日(月)〜【緊急事態宣言発令中の平日 19:30~21:00】
淡路屋 神戸駅店


神戸市中央区相生町3-1-1

営業時間を1時間延長し、19時半から「21時」まで、すべての弁当が「800円 or 600円」で割引販売されます↓↓↓

夕食難民応援フェア
【弁当全品(税込)】
・1000円未満 → 600円
・1000円以上 → 800円
※弁当以外(酒類・飲料・菓子・土産など)は対象外です
※神戸駅店のみの開催で売り切れ次第終了となります

『夕食難民応援フェア』は、緊急事態宣言を受けて、飲食店が休業・時短営業を続けるなか、夕食に困る人たちにリーズナブルな弁当を楽しんでもらおうという取り組みです。

21時まで、駅弁をお得に買って帰れるのは嬉しいですね。少し帰りが遅くなった日にもどうぞ。

「淡路屋」は、コロナ対策として「シールド付き」の弁当箱を開発したりもしています。

神戸のお弁当屋さん「淡路屋」が、コロナ対策として『シールド付き弁当箱』を開発

2020.08.13

◆関連リンク
淡路屋 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。