「三宮本通商店街」に『飲茶バル 蒸龍(チェンロン)』ができてる。3/29オープン

ライター:カオル

「三宮本通商店街」に蒸し料理中心の中華料理屋ができます。3月29日(月)オープン


神戸市中央区三宮町2-5-13

『飲茶バル 蒸龍』ができるのは、センター街の海側の「三宮本通商店街」。奥に見えているのが「生田ロード」と交わるところ。

西側を向くと、隣はさぬきうどん専門店「讃也」で、向かい側は「ダイソー」や「ニトリ」などが入る複合ビル。まっすぐ行くと「神戸BAL」です。

 

 

店は「半地下」になっている場所で、去年の夏まで「らくだ洋靴店」でした。

まだまだ店舗は改装中ですが、中華っぽい照明がぶら下がってます。

メニューは、点心などの「蒸し料理」を中心にした中華料理。

奥行きはそんなにない店舗だと思いますし、半地下でちょっと隠れ家っぽい感じが、なんかワクワクしそうです。

店舗名飲茶バル 蒸龍 (ヤムチャバル チェンロン)
ジャンル中華料理店
住所神戸市中央区三宮町2-5-13 マルコビル 1F
電話番号
営業時間11:30~14:15/16:00~22:30
定休日木曜日
リンク食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。