約1000冊の本や絵本が並ぶ『みんなの青空図書館』11/13 ノエビアスタジアム神戸の横・芝生広場

ライター:ふうか

ノエビアスタジアム神戸の横にある「芝生広場(御崎公園)」で、約1000冊の本・絵本が並ぶ『図書館イベント』が開催されます。

みんなの青空図書館

2021年11月13日(土)10:00~16:00
御崎公園・芝生広場(ノエビアスタジアム横)


神戸市兵庫区御崎町1-2

絵本で遊べる「絵の本ひろば」や「ヒューマンライブラリー」など、本にまつわるコンテンツを楽しめます。『野外図書館イベント』としては日本最大規模となるんだとか。

子供から大人、障がいのある人・ない人、外国にルーツをもつ人など、さまざまな人が本を片手に、自由にゆったりと過ごせるみたいです。

コンテンツの内容を紹介↓↓↓


えほんカー
東日本大震災で、全国から集めた「絵本」を被災地各地に運んだ『移動図書館』がやってきます。えほんカーの来歴も展示。


絵の本ひろば
絵の本(約600冊)の表紙がすべて見えるように並べます。お気に入りの1冊を見つけ、一人で自由に読んだり、みんなで読んだり、誰でも楽しめるエリアです。


ヒューマンライブラリー
さまざまな人が「本」となり、リアルなストーリーや想いを話してくれます。

今回「本」になるのは、外国にルーツを持つ人/神戸電鉄で働く人/地元消防団/地元漁師/空家問題に取り組む人/地域活動に取り組む人 などです。


旅する絵本
人から人へ自由に絵本が手渡され、「絵本自体」が旅をする社会実験です。絵本に備わった「台帳」のコメントが、多くの出会いを育みます。


神戸電鉄
電車模型の「ジオラマ」が展示されます。電車がテーマの絵本や図鑑なども。


和田岬一箱古本市
地元の人をはじめとするさまざまな人が「店主」となり、自分で選んだ売りたい本を『段ボール箱ひとつ分』を持ち寄って出品します。店主の想いや、本にまつわるエピソードが聞けるのが魅力。


兵庫図書館
図書館司書が、それぞれにピッタリの本が見つかる「本の処方箋」を処方します。



畳でリラックス
芝生広場に、約20畳の「たたみスペース」が展開されます。

音遊びの会
知的障害のある人を含むアーティスト大集団が、即興演奏を奏でます。会場内を自由に練り歩く、予想できない音遊びです。

ときわんノエスタ
子どもと保護者が、気軽に遊べる親子ひろばです。

食べるをつくる
「地域の素材」でものづくりをし、「地域の素材」を食べるマルシェイベント『食べるをつくる』の来歴のパネル展示です。

和田岬案内所
地元高校生が和田岬エリアの飲食店舗を取材した「飲食マップ」「兵庫区の散策マップ」などが用意されています。


Food & Drink
地元の珈琲焙煎所のコーヒーが楽しめます。地元カフェ・パン屋がコラボした「和田岬的コラボ」ホットドッグも。

日時
2021年11月13日(土)10:00~16:00

場所
御崎公園・芝生広場(ノエビアスタジアム横)

注意事項
※ご来場時は、検温・マスク着用・手指消毒などの感染症予防をお願いします。
※感染症の拡大状況により、延期・中止となる可能性があります。
※降雨・暴風などが予測される場合、開催中に降雨・暴風などとなる場合は延期・中止する可能性があります。
※延期・中止の場合は、兵庫区役所ホームページにてお知らせします。
※飲食物は提供できる数に限りがあります。売り切れの際はご容赦ください。

問い合わせ
神戸市事業・イベント案内センター TEL:0570-083330/078-333-3372(年中無休 8:00~21:00)

新しい本・絵本に出会えるかもしれませんね。涼しい季節に、屋外でのんびりと過ごせそうです。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。