ひらがなで「ば」って書いてる「オリックス・バファローズ」の “FUN(ファン)スニーカー” が抽選販売されるみたい

ライター:エミ

ひらがなの「ば」が側面に書かれた、「オリックス・バファローズ」の “FUN(ファン)スニーカー” の抽選販売が行われます。

“FUN(ファン)スニーカー” は「ファンと共に勝利を喜び一緒に走り続ける」をコンセプトに、スニーカーの製造・販売を行っている「靴工房サンガッチョ」が開発したもの。

2011年からチームカラーになっている「ネイビー」をベースに、かかと部分にはイベントやセ・パ交流戦のときに使われることが多い「サードユニフォーム」のストライプが入っています。

“FUN(ファン)スニーカー” はパ・リーグ全6球団のものが作られています。

ぜんぶ側面にひらがなが入ったデザイン。「東北楽天イーグルス」は「わし」、「千葉ロッテマリーンズ」は「ちば」のように、チーム名や地名が書かれてていますが、「オリックス・バファローズ」は「ば」一文字。なんかインパクトを感じます。

ユニークなデザインですが色は落ち着いてますし、普段もおしゃれに使えそうです。

販売価格
24,000円(税抜)

販売
靴工房サンガッチョ特設 WEBページ

サイズ展開
22.5cm~29.0cm

抽選販売期間
2020年11月5日(木)~11月15日(日)
※球団ごとに販売期間は異なります

「ユニフォームはちょっと目立ちすぎかも…」という人も、足元ならさりげなくチームの雰囲気を取り入れやすいんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
靴工房サンガッチョ – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。