地下鉄「ハーバーランド駅」構内に「えんとつ町のプペル」のパネルが展示されてる

ライター:ビッグブリッジ

地下鉄「ハーバーランド駅」構内に「えんとつ町のプペル」のパネルが展示されてました。改札の外になりまして、4番出口への通路にあります。


神戸市中央区東川崎町1

「えんとつ町のプペル」と言えば、お笑いコンビ「キングコング」の西野さんが、脚本&監督を担当し完全分業制で出版しヒットした絵本です。35万部売れたそうです。さらにネットで無料公開し、話題になった作品です。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

全国で展示会なども行いまして、神戸でも「旧メディテラス」で開催され、こちらも入場無料で行われましたので結構人がきてました。

キングコング西野亮廣の絵本原画展『えんとつ町のプペル展』に行ってきた。神戸別品博覧会(旧メディテラス)で1/29まで。入場無料!撮影自由!

2017.01.22

話題になった頃からしばらく経ちましたが、気になる人はぜひ見に行ってみましょう。ちなみに「ハーバーランド駅」の展示を紹介しますが、「新長田駅」でも別のパネルが展示されています。

「ハーバーランド駅」の改札前。写真中央奥の方に行くと、4番出口のほうです。

4番出口への通路はこんな感じ。子どもの手形展示もあります。

通路をずっと行くと、奥のほうの左側に「えんとつ町のプペル」のパネルが展示されています。

4番出口の外は、こんな感じ。JR神戸駅海側に出て南に行ったところです。外から直接見に行く場合は、こちらからどうぞ。

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長