「チョコのパッケージ」を寄贈すると、来年秋オープン予定の『フェリシモ チョコレートミュージアム』の発表会に無料招待されるそう

ライター:ユカコ

建設中の「フェリシモ」本社ビルに、世界のチョコレートパッケージが集まる『Felissimo Chocolate Museum(フェリシモ チョコレート ミュージアム)』ができるそうです。

現在、開館にあたって「チョコレートのパッケージ」を募集中。寄贈した人は、オンライン上での「発表会」に無料招待されます。

「フェリシモ」本社ビルをはじめとした、再開発の様子については、こちらの記事からどうぞ↓↓↓

神戸港に新しくできる水族館『神戸ポートミュージアム』周辺の再開発が進んでる。フェリシモ本社ビルの外観がほぼほぼ完成

2020.11.02

パッケージを寄贈すると「FCM設立準備員会メンバー」に認定され、2つの特典に参加できます。

1つ目は、オープン時にオンラインで実施される「バーチャル発表会」への無料招待。2つ目は、現地で行われる「プレビュー発表会」への招待(抽選)です。

寄贈できるのは、チョコレートのパッケージ・包み紙・缶・びんなど。アンティークやヴィンテージ品を除いて、傷やへこみがなるべく少ないものが募集されています。

募集の締め切り(第1次)は、2021年3月31日。寄贈方法は、専用フォームに必要事項を記入したあとに、自動返信メールが届き、そのメールを印刷して、パッケージと一緒に送るといった流れです。

ミュージアムは、2021年9月にオープン予定。チョコレート好きの人は、ぜひパッケージを送ってみてはいかがでしょうか。手元にある箱が、博物館に展示されるかもしれません。

◆関連リンク
FELISSIMO(フェリシモ) – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。