「JR六甲道駅」改札すぐの『スシロー To Go』が1月30日(日)をもって閉店するそう。回転寿司「スシロー」のテイクアウト店

ライター:ユカコ

「JR六甲道駅」構内にある、回転寿司「スシロー」のテイクアウト専門店『スシロー To Go』が閉店されるようです。

「JR六甲道駅」の改札を出てすぐに、テイクアウト専門店『スシロー To Go』ができてる

2021.04.08


神戸市灘区永手町4-1-1

『スシロー To Go JR六甲道駅店』があるのは、JR六甲道駅の改札口を出てすぐ横のところ。

「プリコ六甲道 中央館」の2階に位置していて、隣は「セブンイレブン キヨスクJR六甲道駅改札口店」です。



『スシロー To Go JR六甲道駅店』は、テイクアウト専門店の3号店。こちらでは、スシローの「灘新在家店」で握られたお寿司が、パック詰めして販売されてます。

貼り紙によると、1月30日(日)の「19時」をもって営業終了とのこと。改札を出てすぐの立ち寄りやすい場所でしたが、オープンから1年経たずに閉店となります。

『JR六甲道駅店』がお店を閉じたあと、神戸の「スシロー To Go」は「JR神戸駅店」のみの展開に。

JR神戸駅に「持ち帰り」のみの『スシロー To Go』ができてる。食パン専門店の隣

2021.03.15

1月16日(日)までは、大切りのネタが乗った「大切りフェア」も行われてますので、最後に楽しみたい人はぜひ。

◆関連リンク
スシロー – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。