【厳選】コスパよし!からだに優しい「和食ランチ」が楽しめるお店 10選 ~三宮・元町~

ライター:このみ

「今日は、からだに優しいランチが食べたい!」そんな気分の日ってありますよね。

和食が食べたいけど、なかなかコスパのよいお店が見つからないということはありませんか。

今回は、比較的手頃な価格帯で「和食」メニューが楽しめるお店を、三宮・元町エリアを中心に10店舗ご紹介していきます。

もくじ
●【三宮】黒十(コクトウ)
●【三宮】茶漬け 分福
●【三宮】iro-hana かふぇ食堂
●【三宮】ヒシミツ醤油
●【元町】玄米ごはん&おばんざい 三貴
●【元町】菜っぱ
●【元町】niji cafe
●【元町】あおい屋
●【西元町】草乃家
●【高速神戸】しあわせごはん

【三宮】黒十(コクトウ)

磯上エリアにある『黒十 神戸本店』は、鍋・釜飯・自然薯料理が楽しめるお店です。店内は少し暗めの落ち着いた雰囲気で、靴を脱いであがるスタイル。

山芋の王様とも言われる「自然薯(じねんじょ)」推しで、ヘルシーながら満足感の高いメニューを楽しむことができます。

黒十御膳は、主菜/副菜2種/自然薯とろろ/麦入りご飯/柚子風味の大根汁/香の物/本日のデザートがついて、1,595円。

主菜は、黒十唐揚げ/自家製つくね/黒十唐揚げと自家製つくね(+110円)/本日のお造り(+286円)の中からその日の気分で選ぶことができます。

平日は、1,100円で楽しめる限定メニューもあるみたいなので、お得に健康メニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所
神戸市中央区磯上通6-1−9【MAP

営業時間
11:30~15:00 / 17:30~23:00

定休日
不定休

【三宮】茶漬け 分福


画像:公式Instagramより

先ほど紹介したお店の隣にある『茶漬け 分福』は、ごはんとお茶にこだわりのあるお店で、オープン前から若者を中心に行列を作る人気店です。

店内に入るとまずレジで、注文・お会計を済ませてから席につくスタイル。


画像:Instagram(@masakiyono5)より

お昼は「茶漬け(980円)」と「だし巻き定食(900円)」の2種類。

「茶漬け」は、メインの焼き魚が「鮭」or「さば」から選べて、出し巻き/お漬物/おひつに入ったご飯/選べるお茶がついてきます。

「お茶漬け」は、焼き魚をほぐして、薬味で味変させながら楽しみます。田舎のおばあちゃんちで食べるような、ほっこり系のメニューなのでちょっと遅めの朝食としてもおすすめです。

住所
神戸市中央区磯上通6-1-9【MAP

営業時間
11:00〜17:00

定休日
不定休

【三宮】iro-hana かふぇ食堂


画像:Instagram(@_yumilog)より

おなじく磯上エリア。『iro-hana かふぇ食堂』は、食と運動の関係を大切に!というコンセプトのお店で、健康的な食事メニューを提供しているほか、店内で「スポーツウェア」や「シューズ」などの販売をしているちょっと珍しいタイプのお店です。


画像:Instagram(@s.s.c.393727)より

定食は、メイン料理が「3種類」から選べます。Aセットは「チキン南蛮(1,000円)」が定番化しつつある印象ですが、B・Cセット(1,200円)は、「肉じゃが」や「西京焼き」「カルパッチョ」など週替わりになっているようで、何になるかはその日のお楽しみ。

副菜3種類も定期的に変わるので、何度足を運んでも飽きることなく楽しめそうですね。

住所
神戸市中央区磯上通6-1-17【MAP

営業時間
【モーニング】9:00〜11:00
【ランチ】11:00〜15:00
※ディナーは、完全予約制でコース料理のみ

定休日
日曜日

【三宮】ヒシミツ醤油

ミント神戸にある『ヒシミツ醤油』は、福岡県の醤油醸造所で作られる「甘口のお醤油」を使った料理が楽しめるお店です。

2021年にオープンしたばかりのお店で、1号店は磯上にあります。「磯上エリア」は、からだに優しい食事を楽しめるお店の激戦区のようですね。

「ミント神戸」の地下1階に「醤油」が主役の定食メニューを楽しめる『ヒシミツ醤油』ができてる。磯上にもある人気店

2021.11.05

ランチメニューの食材も「九州産」にこだわっていて、地鶏唐揚げが主役の「森ランチ (1,100円)」や、生姜焼きが主役の「村ランチ(1,320円)」など全部で5種類から選べます。

すべてのランチに、ごはん/豚汁/サラダ/小鉢/香の物/お茶菓子がついてきます。

ごはんは8種類あり、2杯目まで無料で選べるみたい。「ヒシミツ醤油漬け卵かけごはん」「ヒシミツ醤油のかしわ飯」「柚子胡椒もろみのだし茶漬け」「明太子バターごはん」など変わり種も多く迷ってしまいそうですね。

住所
神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 地下1階【MAP

営業時間
8:00~18:00 (朝食 08:00~10:00/ランチ10:30~18:00)

定休日

【元町】玄米ごはん&おばんざい 三貴


画像:公式Instagramより

トアウエストにある『玄米ごはん&おばんざい 三貴』は「日本野菜ソムリエ協会」認定レストランで、無農薬や100%玄米使用など食材へのこだわりのほかに、バランスよく栄養が摂れる食事が味わえるお店です。


画像:公式Instagramより

日替わりの「健康おばんざい定食(1,485円)」は、1日30食限定。

玄米ごはん/自家製みそ汁/旬野菜を使ったおばんざい5品/メイン2品がついた健康定食で、玄米が苦手な人は白米に変更もできるみたい。

ほかにも「親子丼」「玄米おにぎり」「たまごかけご飯」などの単品メニューもあるので、ちょっと小腹が空いた時に利用できるのも嬉しいですね。

住所
神戸市中央区中山手通3-2-1トア山手ザ神戸タワー1F109【MAP

営業時間
11:00~15:00

定休日
月曜日

【元町】菜っぱ


画像:Instagram(@en.d__omame)より

トアロード沿い「エストネーション」の南側にあるビルの2階にある『菜っぱ』は、野菜中心の創作和食が楽しめるお店です。

すべての料理が一度に提供されるのではなく、少しずつテーブルに並べられるので、できたての状態で味わうことができるのも嬉しいところ。


画像:公式Instagramより

日替わりランチ(1,430円)は、季節の野菜小鉢/特製野菜スープ/本日の野菜サラダ/本日の鮮魚の煮付け/ごはん/汁物/デザートがセットになった食べ応え満点の定食です。

400円プラスすると「小鉢」を「前菜盛り合わせ」に変更できるメニューもあるみたいですが、こちらは数量限定とのことなので、気になる人はお早めにどうぞ。

住所
神戸市中央区三宮町3-2-1【MAP

営業時間
11:30~15:00(LO 14:30)/17:30~22:30(LO21:30)

定休日 
不定休

【元町】niji cafe


画像:公式Instagramより

鯉川筋沿いのビル2階にある『niji cafe』は、手作りの料理と季節ごとに変わるチーズケーキなどが人気のカフェです。

店内は広い窓があり、外から光が差し込む開放的な空間で、ゆったり食事やお茶を楽しむことができます。


画像:Instagram(@yk_9854_)より

ランチメニューは全部で3種類、いずれも一律1,000円です。すべてに「お茶」「ミニスイーツ」がつき、メインはAセット:ベジタブルカレー/Bセット:黒酢のてりやきチキン/Cセット:クロックムッシュから選ぶことができます。

A・Bセットについてくるごはんは「古代米入り玄米」を使用していて、栄養価も高く甘みを感じられるような味わいなんだとか。

窓際に面したカウンター席もあるので、おひとり様でものんびりランチを楽しめそうですね。

住所
神戸市中央区下山手通4-1-19【MAP

営業時間
12:00~17:00

定休日
水曜日、月4回不定休あり

【元町】あおい屋

 みなと元町駅の近くにある『あおい屋』は、寝かせ玄米ごはんが楽しめるお店です。栄養価の高い玄米を寝かせることで、もちもち感や香ばしさなどがプラスされるそう。

以前、テイクアウトできるお弁当特集で実際に「寝かせ玄米」を食べてみましたが、口に残る「玄米」独特の感じがなく食べやすい印象でしたよ。

神戸の『テイクアウト可能な自然派ランチ』くらべてみました

2021.02.19


画像:公式Instagramより

「あおい定食(1,100円)は、日替わりのメイン/玄米ごはん/汁物/小鉢4品/香の物がついてきます。「和風ハンバーグ」や「肉豆腐」「麻婆茄子」「油淋鶏」など、メインが何になるかはその日のお楽しみ。

副菜のラインナップも変化するので、何度足を運んでも飽きずに楽しむことができそうですね。

店内には「寝かせ玄米ごはん」や「糀カレー」など、からだに優しそうな食材も販売しているようなので、気になる人はのぞいてみてはいかがでしょうか。

住所
神戸市中央区元町通4-2-25【MAP

営業時間
9:00~14:30(ランチは11:00~)

定休日
日曜日

【西元町】草乃家


画像:Instagram(@ takashi_h06)より

西元町駅の近くにある『草乃家 』は、旬の野菜を使った創作和食料理のお店で、900円~とリーズナブルな価格帯で和食ランチが楽しめます。


画像:Instagram(@ quattro46)より

花籠ランチ(1,300円)は、さしみ/揚げ物/サラダ/小鉢/デザートがついてきます。ほかにも「唐揚げ」「とんかつ」「お刺身」などから、その日の気分に合わせて選ぶことができます。

JR神戸駅からも歩いて5分ほどの好アクセスで、店内は広々としているので、お子さん連れでも足を運びやすそうですよ。

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通7-1-10【MAP

営業時間
ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~21:00

定休日
日曜日

【高速神戸】しあわせごはん


画像:Instagram(@no17_mari)より

湊川神社の近くにある『しあわせごはん』は、野菜と玄米ご飯が楽しめるお店です。

お店の名前からすでにほっこりした気分になりますが、靴を脱いでスリッパで店内に入るスタイルなので「ただいま」といいたくなるような気分。

「しあわせランチ(1,000円)」は、野菜を使った日替わりのおかず/副菜2品/玄米ごはん/味噌汁/香の物がついてきます。

「ちょっと食べ過ぎたな…」とか「最近、野菜不足だな…」という人にもおすすめしたいお店です。

住所
神戸市中央区橘通3-1-2【MAP

営業時間
11:30~16:00

定休日
日・月曜日、祝日


いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「ランチ」「三宮/元町グルメ」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。