ノエビアスタジアム神戸で空スペースを活用した都市型のシェア農園『ノエスタ農園』が始まるみたい。2月13日(土)20時から申込受付を開始

ライター:カズマ

ノエビアスタジアム神戸で、空スペースを活用した都市型のシェア農園『ノエスタ農園』が始まるみたいです。


神戸市兵庫区御崎町1-2-2

植える植物の種や苗、肥料等は自分で用意し、農作業に必要な農具は現地に設置された倉庫から自由に利用でき、水栓も必要な分だけ自由に使えるそうです。

全区画が4㎡となっていまして、入会金 11,000円(税込) 、年間契約料 132,000円(税込)/1区画。年間契約のみです。

入会特典

ノエスタ農園の運用にご協賛いただいております、アース製薬株式会社様より、ご契約者さまへ菜園初期セットをプレゼント!

野菜づくりのご質問や「これって病気?」などの不安をLINEで写真を送るだけで専門家が解決します。

お車でお越しの方は御崎公園駐車場(地下駐車場)をご利用いただけます。
※無料サービス 9時〜17時半の間にノエスタ農園をご利用の方
※木曜日はスタジアムが休館日のため対象外

試合観戦チケットを2名様分(2枚)がプレゼント。ヴィッセル神戸の試合観戦を楽しみながら、農園生活をお過ごしいただけます。


ノエスタ農園オープン時のみ、受付スタート日が設定されていますので、興味がある人は、受付が始まったらさっそくどうぞ。受付はWEB受付のみで、応募区画多数の場合は抽選となっています。

受付期間
2021年2月13日(土)20:00~
※今回のお申し込みで【確定】ではございません。

申込方法
WEB申込

価格帯としてはどうなのかわかりませんが、サッカー観戦とかで、ノエスタに定期的に行く人は便利に使いやすいかもしれませんね。

◆関連リンク
ノエスタ農園 – ノエビアスタジアム神戸

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。