「夢の家」を考えてつくる、子供向け連続ワークショップ『ユメイエ。』デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

ライター:ふうか

「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」で「夢の家」を考えて模型づくりをする、子ども向けの連続ワークショップが開催されます。

ユメイエ。

2021年11月14 日(日)・28 日(日)・12月12日(日) 各日13:00~17:00
デザイン・クリエイティブセンター神戸 3階 KIITO:300


神戸市中央区小野浜町1-4

会場となる『KIITO:300』は、9月25日に「KIITO」の3階にできる「こどもの創造的学び」&「社会貢献活動」をテーマにしたスペースです。

『KIITO:300(キイト・サンマルマル)』のオープニング記念イベントが「オンライン配信」されるそう。9/18 視聴無料

2021.09.16

今年度から始まる「KIITO:300キャンプ」では、2つのソウゾウリョク(想像力・創造力)を育む「アート」や「デザイン」のプログラムが実施されています。

そのひとつとして開催される今回の『ユメイエ。』は、建築家の「畑友洋」さんとKIITOセンター長の「永田宏和」さんを講師に、夢の家を「想像」して「創造」する3日間のプログラムです。

既成概念にとらわれず「家はもっと自由なものである」ということをこどもたちに伝え、感性を高めるきっかけになることを目的としているそう。

世界中にあるたくさんのユニークな家について学び、「家でどんなことがしたい?」「家をどんな場所に建てたい?」といった問いかけからイメージを膨らませて、「夢の家」の模型づくりに挑戦します。



日時
①11月14 日(日)・28 日(日)・12月12日(日) 各日13:00~17:00

スケジュール
①11月14日(日)【ユメイエを考えて、つくろう!】
夢の家ってどんな家だろう?世界中にあるたくさんのユニークな家について学び、自由な発想で夢の家を考えて模型をつくってみます。
②11月28日(日)【ユメイエをつくりかえてみよう!】
「建物を支えるかたち」や「建物の居心地のよさ」など、建築に必要な要素を学びながら「ユメイエ。」をつくりかえてみます。
③12月12日(日)【完成したユメイエを発表しよう!】
完成したユメイエのポイントをまとめて発表します。また「ユメイエ。」を並べて、街並みをつくります。

参加
無料

定員
20名(事前申込制/抽選)

対象
小学4~6年生(全日程参加できる方)

申し込み
Webサイトから。
受付期限】2021年10月29日(金)

抽選発表
11月1日(月)までにメールにてご連絡します。

「KIITO:300キャンプ」では、運営ボランティアの「キャンパー」も募集しています。

「KIITO」で子どもたちの学びを支える「サポーター」を募集してる。今夏オープンの『KIITO 300キャンプ』の運営ボランティア

2021.07.21

建築やデザイン、模型づくりなどに興味のあるお子さんは、応募してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
KIITO – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。