「王子動物園」の西側にパン屋さん『麦秋至(むぎのときいたる)』ができるみたい。オーガニック小麦の「ハード系」が主役

ライター:ユカコ

「王子動物園」の西側に、パン屋さん『麦秋至(むぎのときいたる)』ができるみたいです。


神戸市中央区坂口通1-3-11

このまま西に進むと、同じ並びに「セブンイレブン 神戸坂口通3丁目店」があります。すぐ先の交差点を、右手に曲がって少し行くと「筒井台中学校」のあたりです。

東に行くと、同じ並びに「六甲バター株式会社」の本社があるところ。このまま6分ほど歩くと、道路を挟んだ向かいに「王子動物園」の正面ゲートがあります。



『麦秋至(むぎのときいたる)』は、11月12日(金)にオープン予定。挽きたての小麦・全粒粉でつくられた「ハード系」のパンが主役になるみたいです。


画像 : 公式Instagramより

プレーンな食事パン・ナッツのパン・ドライフルーツのパン・ライ麦パンなどが並び、小麦やナッツ、ドライフルーツは「オーガニック」のものにこだわられています。

パンの数には限りがあり、その日の朝に焼いた分が売り切れ次第、閉店されるとのことです。

フワフワで甘みのあるパンよりも、小麦の風味を感じながら楽しめる「ハード系」パンが好きな人はぜひ。

【店舗名】麦秋至
【ジャンル】パン
【住所】神戸市中央区坂口通1-3-11
【電話番号】
【営業時間】9:00〜15:00
【定休日】土・日・月曜日
【リンク】 Instagram
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。