六甲アイランドで有毒『アカカミアリ』が発見された模様。4月のポーアイに続き六アイでも

ライター:カズマ

六甲アイランドのコンテナ保管場所から、特定外来生物「アカカミアリ」が見つかったそうです。


神戸市東灘区

愛媛県「新居浜港」のコンテナの破損箇所から発見されたのが最初で、その前の経由地である「六甲アイランド」でも4匹発見されたとのことです。

5月19日に台湾を出港して、5月24日に「六甲アイランド」に到着、陸揚げはされましたが開けることなく5月29日まで保管、その後、5月31日に愛媛県「新居浜港」に陸揚げされ「アカカミアリ」が1匹見つかったため、6月2~3日に神戸市が調査をしていました。

現在も付近の調査を継続中とのことですので、定着してなければ良いですが。。。4月くらいにも、ポーアイのコンテナ内から見つかっていますので、心配ですね。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。