さまざまなジャンルの「オリジナル豚饅」を楽しめる『KOBE豚饅サミット®2021』11/8-14 スタンプラリーで「豚饅100個券」が当たる

ライター:ふうか

中華・フレンチ・ベーカリーなど、様々なジャンルの「オリジナル豚饅」などが楽しめるイベントが開催されます。

KOBE豚饅サミット®2021

2021年11月8日(月)~14日(日)

「豚饅」発祥の地とされる神戸市の南京町を中心に、日本各地の豚饅・オリジナル豚饅の販売を行うイベントです。

「11」がブタの鼻の形に見えることから、11月11日を「豚饅の日」と定めて毎年この時期に開催しており、今年で第10回を迎えるそう。

KOBE豚饅サミット®ウィーク【11月8日(月)~14日(日)】

中華やフレンチ・ベーカリーなど、神戸の様々なジャンルのお店が考案した「オリジナル限定メニュー」が販売されます。

また、参加店舗を巡る「スタンプラリー」も実施。

3つのスタンプを集めると、抽選で1名に発起人店舗(老祥記・四興樓・三宮一貫楼)で使える「豚饅100個券」が、5名に「豚饅50個券」がプレゼントされるそうです。

参加店舗
①中華「CHINA MODERN Liang You」
②中華「太平閣」
③フレンチ「神戸・近藤亭Quiche-ya」
④ホテル「神戸ポートピアホテル 中国レストラン聚景園」
⑤ベーカリー「サ・マーシュ」
⑥ベーカリー「ケルン」
⑦ベーカリー「イスズベーカリー」

スタンプラリーの応募方法や「オリジナル限定メニュー」の詳細などは、こちらから確認できます。



KOBE豚饅サミット®2021限定 オリジナル豚饅の販売【11月13日(土)~14日(日)】

2日間限定で、日本各地の「オリジナル豚饅」が販売されます。

シンプルなものから、「ゆず風味」や「おやきまん」など、ちょっと意外なものまでがラインナップ。

発起人店舗(老祥記・四興樓・三宮一貫楼)の豚饅の「詰め合わせセット(500円)」や、11種類の豚饅の食べ比べができる「10周年記念セット(3000円)」もあるみたいです。

日替わりで販売されるものもあるようなので、詳しくはこちらをチェックしてみてください。

販売時間】11:00~17:00 ※売り切れ次第終了
販売場所】南京町広場/曹家包子家


このほか、11月8日(月)にはオープニングイベントが、11日(木)には先行販売など「豚饅の日セレモニー」が行われる予定です。

イベント詳細は『KOBE豚饅サミット®2021』の公式ホームページからチェックしてみてください。

期間
2021年11月8日(月)~14日(日)

場所
南京町広場/曹家包子家/各参加店舗など

問い合わせ
こちらから

サミット限定「オリジナル豚饅」の収益の一部は、医療従事者への支援に活用されるそうです。

発起人店舗のひとつ老祥記は、飲食店とコラボして新しい豚饅を作るプロジェクトも実施しています。

豚饅の人気店「老祥記」が神戸市内の飲食店とコラボする『ドリーム豚饅プロジェクト』第1回テーマは「カレー」12月12日まで

2021.10.19

◆関連リンク
KOBE 豚饅サミット – 公式サイト
老祥記 – 公式サイト
四興樓 – 公式サイト
三宮一貫楼 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。