淡路島に複合施設『S BRICK(エスブリック)』がオープン。4/29 ピザレストランや、子どもが遊べる「人工芝」エリアができるみたい

ライター:エミ

淡路島の洲本市に、「レンガ倉庫」をリノベーションした複合施設『S BRICK(エスブリック)』ができるそうです。2021年4月29日(木)オープン。


洲本市塩屋1-1-8

『エスブリック』のコンセプトは「島の喜びをシェアできる場所」。淡路の「食の恵み」「子育てと交流」「ものづくりの意欲」「体験」をシェアする4つのエリアが設けられています。

食のエリア/FOOD BASE

「FOOD BASE」には、市内の牧場から毎朝届く牛乳や地元の食材を使う「チーズ工房&ローカルピザ CHEESE & PIZZA WORKS AWAJISHIMA(チーズアンドピザワークス 淡路島)」がオープンします。

東京のレストラン「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」監修のもと、店内で作るフレッシュチーズや、地元食材を組み合わせたピザを「セミセルフスタイル」で提供する「チーズ工房併設ピザレストラン」です。


淡路島サクラマス・ブッラータ 2600円(税込)


淡路島玉ねぎのピザ 1400円(税込)

オープン時には2種類のピザが「春の限定メニュー」として登場。

ジェラートやドリンクなど「テイクアウト」メニューも充実しているとのこと。淡路島の商品やおみやげが揃う「マルシェ」もここで開かれます。

チーズ工房&ローカルピザCHEESE & PIZZA WORKS AWAJISHIMA
【営業時間】10:00〜20:00(L.O.19:30)



子育てと交流のエリア/KIDS BASE

「KIDS BASE」は、子どもたちが自由に遊び、大人同士が交流を深めるエリア。「玉ねぎ」をモチーフにしたベンチなど、気分に合わせて居場所を選べる複数のベンチが置かれています。

人工芝なので子どもの足にも優しそう。授乳室も完備されているそうです。

創作意欲を刺激するエリア/CRAFT BASE

「CRAFT BASE」は自由につかえる「シェア工房」。作業場の提供のほか、エリア内にある工具などのツールをレンタルでき、「ワークショップ」や「クラフト教室」などの自主開催も可能です。

CRAFT BASEの利用について
詳細はWEBサイトから

多目的に使える自由なエリア/SHARE BASE

「SHARE BASE」は、日頃は誰でも自由に「ワークスペース」として利用可能。そのほか、コンサートや展覧会などの「イベントホール」としても利用できるそうです。

SHARE BASEの利用について
詳細はWEBサイトから

明治時代の建物をリノベーションしているそうなので、モダンな雰囲気にもワクワクできそうです。

◆関連リンク
S BRICK(エスブリック) – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • 洲本に住んでいたので是非行きたいです。

    2021年4月26日7:10 AM 返信する