メリケンパークにできた「噴水広場」の夜の様子を見てきた

ライター:カズマ

メリケンパークにできた噴水広場の夜の様子を見てきました。昼間と大きく印象が違ってめっちゃキレイです。

メリケンパークにあった噴水池が改修されて、新しく「噴水広場」になってる。

2018.05.22


神戸市中央区波止場町22

こちらは噴水がおさまっている時の様子です。夜の演出は、18時から21時までで、常時0.1~0.6mまで高さでランダムに噴水が踊っています。

実は、こんな感じの演出があります。

20分間隔で、カラフルなLED照明と音楽で約3分間の演出があり、最大5メートルの高さになるそうです。また見に行ってきます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。