メリケンパークにあった噴水池が改修されて、新しく「噴水広場」になってる。

ライター:カズマ

リニューアルされてから人が多くなっているメリケンパークですが、4月末に噴水広場がリニューアルされていましたので、見てきました。

メリケンパークにできた文字のモニュメント『BE KOBE』新たな観光スポットになってる。

2017.04.17


神戸市中央区波止場町22

以前は、こんな感じの噴水池になってました。おそらく出来たばかりの時は、子どもが中で遊んだりするイメージをしていたかもしれませんが、実際はほんとに池になっていて、そこまで遊べなかったというのが実態だったのかもしれません。

こうなりました。周囲にはベンチが配置されていますので、ここで子どもを遊ばせながら、見守ることもできます。

夜間には、音楽とLED照明による噴水演出で、ラグジュアリーな感じになりますのでデートにも良いかもしれませんね。噴水時間は、午前10時~午後11時です。

20分間隔で約3分間の演出。午後6時で夜の演出に切り替わります。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。