メリケンパークにできた文字のモニュメント『BE KOBE』新たな観光スポットになってる。

P4150103
メリケンパークがリニューアルオープンしましたが、そこにできた「BE KOBE」の文字のモニュメントを見てきました。


リニューアル全体の様子はまた記事にしたいと思います。


場所はこのあたり↓↓



神戸市中央区波止場町2


P4150100
BE KOBEについてプレートがありました。

BE KOBE

BE KOBEは、阪神・淡路大震災から20年目の2015年、「人のために力を尽くす」という市民の熱い想いを集めて生まれたメッセージです。
「市民が神戸市民であることを誇りに思う気持ち」を表しています。

先進的で開放的、さらには豊かな創造性と国際性に富んだ、みなとまち。
“神戸らしさ”を育みながら大きな苦難を乗り越えてきた「これまでの150年」から、若者が挑戦し活き活きと活躍する「これからの150年」に向けて、神戸は出航します。

神戸開港150年記念
2017年4月 神戸市


震災当時から神戸に住んでいる人にとっては、考えることが多いメッセージではないでしょうか。また、若者人口が減っている現状において、神戸市の意気込みも感じられるメッセージです。


P4150098
メリケンパークに文字のモニュメントってどうかなって思っていたのですが、行ってみると、分かりやすい神戸に来た「証(あかし)」として、写真を撮る人が多い印象を持ちました。新たな観光スポットになっていると思います!


神戸に来ましたよ!って写真はポートタワーが背景になることが多かったと思いますが、今後はこのモニュメントもそういう存在になりそうですね。


◆関連リンク
BE KOBE – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。