南京町に台湾発のドリンクスタンド「日常茶間」ができてた。タピオカドリンク激戦区に

ライター:ウエツキめりぃ

南京町筋の北路地裏に日本初上陸の台湾発ドリンクスタンド『日常茶間(にちじょうちゃま)神戸南京町店』ができてました。


神戸市中央区元町通1-1-1

大丸神戸店の道向かいの路地入口に立て看板があります。

位置的には元町商店街の南側。

南京町筋の北側の長城街という裏路地です。

大丸神戸店があるほうから、長城街を見るとこんな感じ。

東のほうを向くとこんな感じ。大丸神戸店が見えます。大丸神戸店側の大通りから入ってすぐです。

台湾名物のお茶やミルクティーなどにミニ芋圓・タピオカがトッピングできるみたいです。

お店の看板や案内板には、富士山のような髪型をした女性(?)がお茶を飲んでいるイラストが描かれています。 かなりインパクト強め。名前とかあるんでしょうか?

平日14時までは並ばずに買える感じでしたが、学校が終わるくらいの時間には長蛇の列。

神戸はすでにタピオカドリンク激戦区。女子学生だけでなく男子学生がドリンク片手に歩く姿も多くなってきました。学生に負けず、大人の皆さんもタピ活に励んでみてはいかがでしょうか?

店舗名日常茶間(にちじょうちゃま)神戸南京町店
ジャンル台湾発ドリンクスタンド
住所神戸市中央区元町通1-1-1 新元町ビル 1F
電話番号078-335-5677
営業時間10:00~20:00
定休日 
リンクFacebook / Twitter / Instagram食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

ライター:ウエツキめりぃ
神戸ジャーナル 副編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。