神戸で女子会なら必見!おしゃれで美味しいおすすめランチ店 9選 ~三宮・元町~

ライター:ふうか

神戸といえば「おしゃれ」なイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

女子旅でも人気のおでかけ先「神戸」で女子会をするなら、『おしゃれで居心地のいいお店に行きたい!もちろん美味しいものが食べたい!』ってなりますよね。

そこで今回は神戸の「三宮・元町周辺」で、女子会ランチにぴったりなお店を厳選して「9店」ご紹介します。

女子会のワガママにきっと応えてくれる「お気に入りのお店」を、ぜひこの記事を参考に探してみてくださいね。

Index
・【三宮】葵リベロ
・【北野】TRITON CAFE(トリトンカフェ)
・【北野】フロインドリーブ 生田店
・【元町】cafe pagot(パゴット)
・【元町】塩塚食堂
・【元町】カフェ豆茶
・【元町】nomadika(ノマディカ)
・【元町】YIDAKI CAFE(イダキカフェ)
・【県庁前】みみみ堂

【三宮】葵リベロ


画像:Instagramより(@kansai.gourmet___

トアロード沿い・生田新道よりも少し山側にある『葵リベロ』は、小料理屋 × イタリアンとして、和風の店内でトスカーナを中心としたイタリア料理が楽しめるお店です。

店内は町屋のようでありながら、オシャレな雰囲気を感じられるすっきりとした空間。カウンター16席のほか、奥にはテーブル席も用意されています。

「イタリアンを提供している小料理屋」とのことで、カジュアルに本格的なイタリアンを楽しめますよ。


画像:公式Instagramより

こちらの平日ランチ『葵のおひるどき』は、ちょっと珍しいスタイル。

前菜・パスタ・メイン・デザートなどが数種類ずつ用意されていて、その日の気分に合わせて「好きな3つ」を選べるんです。

前菜3つでも、前菜+パスタ+デザートでも、パスタ+お肉+お肉でも、どんな組み合わせにもできるのが嬉しいところ。

土日祝は[前菜プレート・メイン(パスタ or お肉)・ドルチェ]のショートコースランチになります。

色々頼んでシェアできるのも、女子会にぴったりですね。

住所
神戸市中央区下山手通3-12-1 MAP

営業時間
ランチ 12:00〜15:00(L.O 14:00)/ディナー 17:30〜23:00(L.O 22:00)

定休日
水曜日

◆関連リンク
葵LIBERO – Instagram

【北野】TRITON CAFE(トリトンカフェ)


画像:公式Instagramより

北野坂沿いにある『TRITON CAFE(トリトンカフェ)』は、ランチからカフェ、ディナーと幅広く楽しめる、人気のカフェ&ビストロです。

大きな窓が印象的な落ち着いた空間の店内には、中央にゆったりとしたテーブル席が用意されています。

壁際にはカウンターが設置されていて、1人~少人数でのんびり過ごすのにぴったり。


画像:Instagramより(@__chocopii__

ランチには、「グリルチキンと旬野菜のサラダ」「トリトンカレー(欧風チキンカレー半熟卵のせ)」「手ごねチーズハンバーグ」など、見た目もかわいいメニューがラインナップ。

食事メニューは「終日」提供されているみたいなので、ちょっと遅めのランチでも安心です。

チーズケーキ・パンケーキなどのスイーツも充実していて、カフェ利用する人も多い印象。

お喋りしながらランチ→カフェと、ゆっくり過ごせますね。

住所
神戸市中央区中山手通1-23-16 MAP

営業時間
平日 11:30〜18:00(L.O 17:00)/休日 11:30〜19:00(L.O 18:00)

定休日
不定休

◆関連リンク
TRITON CAFE – Instagram

【北野】フロインドリーブ 生田店


画像:公式Instagramより

フラワーロード近く・JR新神戸駅のちょっと海側にある『フロインドリーブ 生田店』は、「教会」をリノベーションしたベーカリーカフェ&パティスリーです。

1924年創業の「フロインドリーブ」は、日本にはじめて本格的な「ドイツパン」を広めたとされています。

「旧神戸ユニオン教会」の神秘的な空間をそのまま生かした店内は、開放的な高い天井が印象的。

テーブル同士の間隔が広めで、落ち着いて話せるのも嬉しいですね。


画像:Instagramより(@cook__ni

平日11:30~14:00限定の『セットメニュー』では、曜日ごとに変わる「本日のサンドウィッチ」が楽しめます。

通常メニューには、BLTやクラブハウスなどの「ボリュームサンドウィッチ」や、オリジナルローストビーフを仕様した「スペシャルサンドウィッチ」、野菜中心の「ヘルシーサンドウィッチ」などがラインナップ。

もちろん、生ケーキやパフェなどでカフェ利用もOKです。

ちょっと厳かな雰囲気のなかで、大人な女子会が楽しめますよ。

住所
神戸市中央区生田町4-6-15 MAP

営業時間
10:00~18:00

定休日
水曜日

◆関連リンク
フロインドリーブ – Instagram

【元町】cafe pagot(パゴット)


画像:Instagramより(@imaricho37

元町商店街の路地裏にある『cafe pagot(パゴット)』は、「オムライス」や「オトナチーズケーキ」などが楽しめるカフェです。

店内はあまり広くなく、テーブル席をメインにカウンターが3席ほど。

こちらもランチタイムには行列がよくできている人気店です。

JR元町駅より山側には「pagot 山側店」と「cafe jeana」という姉妹店があります。


画像:公式Instagramより

ランチセットには、A[サラダ+パスタ or オムライス]、B[Aランチ+パン+ドリンク]、C[Bランチ+デザート]の3種類が提供されています。

「ピリ辛トマトカルボナーラオムライス」「白いミートソースオムライス」など、オムライス・パスタあわせて常時30種類近くメニューが用意されているので、あれこれ目移りしてしまいそう。

「マダムJEANAのチーズケーキ」や「ブランデー漬けレーズンのレアチーズケーキ」など、ちょっと「オトナ」なチーズケーキも人気なので、ランチからスイーツとたっぷり女子会を楽しめるんじゃないでしょうか。

住所
神戸市中央区元町通1-4-8 MAP

営業時間
11:00~21:00

定休日
不定休

◆関連リンク
cafe pagot – Instagram

【元町】塩塚食堂


画像:Instagramより(@tamazo919

鯉川筋沿いにある『塩塚食堂』は、長野県農家からの直送野菜をたっぷり使った料理とワイン、紅茶が楽しめるお店です。

大きな窓がある開放的な雰囲気の店内は、カウンター席がメインとなっています。

女性店主が営む爽やかな雰囲気は、まさに女子会にうってつけ。

ランチはもちろん、ケーキやパフェなどでのカフェ利用や、おつまみ小皿で昼から「ちょい飲み」利用もできるみたいです。


画像:公式Instagramより

「グリーン」や「オレンジ」など、定期的に変わる「テーマカラー」に合わせたランチメニューが3種類ほど用意されています。

しっかりメインの「カラーランチプレート」、自家製パンも楽しめる「パスタランチ」、野菜メインでボリューム軽めの「リセットランチ」など。

テーマカラーに合わせたお料理が楽しめるなんて、女子心をくすぐりますね。

プチデザートやスパークリングワインを追加できるなど、女子会の「あともうちょっと」に応えてくれるのも嬉しいところです。

住所
神戸市中央区北長狭通4-3-24 MAP

営業時間
11:00~15:00/18:00~23:00(日曜日は昼営業のみ)

定休日
月曜日

◆関連リンク
塩塚食堂 – Instagram

【元町】カフェ豆茶


画像:公式Instagramより

元町商店街の路地裏にある『カフェ豆茶』は、「豆」にこだわった食事とスイーツなどが楽しめる和カフェです。

「お豆のある生活」をコンセプトに、身体に優しいメニューがラインナップ。

木の階段をのぼると、木目や白を基調とする広々とした空間が広がっています。

ソファのあるテーブル席や、商店街を眺めることができる窓際のカウンター席なども。


画像:公式Instagramより

ランチメニューには、定番の「無添加カレー」「豆乳キッシュ」のほか、不定期に変わる「本日のランチ」が用意されています。

「うずら豆の豆ご飯」「金時豆ご飯」「金時豆と梅シソご飯」など、日によって異なる「豆ごはん」が楽しめるんだとか。

自家製白玉を使った「和パフェ」や豆乳プリンなどのスイーツも充実しています。

全体的にボリューム控えめ・野菜たっぷりなので、軽めランチ+スイーツでおしゃべり、なんていう使い方にぴったりなんじゃないでしょうか。

住所
神戸市中央区元町通2-4-8 MAP

営業時間
11:30~18:00(土日祝 11:30~19:00)

定休日
不定休

◆関連リンク
カフェ豆茶 – Instagram

【元町】nomadika(ノマディカ)


画像:公式Instagramより

鯉川筋の路地裏にある『nomadika(ノマディカ)』は、ビストロ × デリが楽しめる「ワイン食堂」です。

トアウエストでは結構大きめのお店で、シックな店内にはテーブル席をゆったりと配置。

田舎風パテなど「自家製シャルキュトリー」や「季節野菜のデリ」など、ワインに合うカジュアルフレンチが楽しめます。


画像:Instagramより(@mk.lecker

[野菜メインのビストロプレート+選べるメイン料理+自家製パン]という、カジュアルなコース仕立てのランチが楽しめます。

日替わりのアテ小皿(380円〜)や、スペシャリテ「サーモンのミキュイ」などもあるみたいです。

ランチタイムは、すべてのグラスワインがなんと「50%OFF」になるんだとか。

カフェのようなおしゃれな空間で、軽く飲みつつおしゃべりするのも楽しそうですね。

住所
神戸市中央区北長狭通3-9-10 MAP

営業時間
11:30~22:00(月・火は昼営業のみ)

定休日
不定休

◆関連リンク
nomadika・ノマディカ・神戸元町 – Instagram

【元町】YIDAKI CAFE(イダキカフェ)


画像:公式Instagramより

神戸BALのすぐ近くにある『YIDAKI CAFE(イダキカフェ)』は、オーガニックな食材を使用したメニューが楽しめるカフェです。

「YIDAKI」とは、オーストラリアの先住民族アボリジニーの楽器を意味するそう。

エメラルドグリーンの壁が印象的な店内には、ナチュラルテイストのテーブル席が広々と設置されています。


画像:公式Instagramより

ランチには、月替わりで内容がいろいろ変わる「スペシャルプレート」と「サンドイッチプレート」などが用意されています。

玄米を使用していたり、メニューによってはヴィーガンメニューのときも。

タルトやフレンチトーストなど、ヴィーガン対応のスイーツも提供されているみたいです。

まったりした雰囲気のなかで、身体に優しいメニューにこだわりたい人にはぴったりなんじゃないでしょうか。

住所
神戸市中央区三宮町3-6-6 MAP

営業時間
11:00~20:00

定休日
不定休

◆関連リンク
イダキカフェ – Instagram

【県庁前】みみみ堂


画像:Instagramより(@mayuccurry

兵庫県庁の近くにある『みみみ堂』は、優しい雰囲気のスパイスカレーが楽しめるお店です。

隠れ家のような可愛らしい店内には、テーブル席とカウンター席がそれぞれ4席ほど。

絵やポスターが飾られていて、まるでカフェのような空間で本格的なカレーを味わうことができます。


画像:Instagramより(@mayuccurry

野菜のココナッツカレー(甘口)・ほうれん草キーマカレー(中辛)・チキンカレー(やや辛口)・ラムカレー(辛口)・本日のカレーがラインナップ。

かわいいピクルス・キャベツマリネ付きで、さらにミニデザートもセットになっているのがちょっと嬉しいところです。

「カレーが食べたいけど女子会っぽくないな…」という人でも、ゆったり静かに過ごせますよ。

住所
神戸市中央区下山手通4-14-1 MAP

営業時間
11:45~14:30/17:30~20:00(日・祝 11:45~17:00)

定休日
火曜日・月1回不定休

◆関連リンク
みみみ堂 – Instagram


いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「カフェ」「三宮/元町グルメ」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。