県庁前駅近くの「兵庫県公館」で企画展『ヒョーゴアーカイブス展』兵庫五国の写真を展示するみたい

ライター:ゆう

県庁前駅の前にある「兵庫県公館」で、ウェブ上の資料館「ヒョーゴアーカイブス」にある写真の展示会が開催されます。

ヒョーゴアーカイブス展

2022年2月12日(土)までの月~土曜日
兵庫県公館 県政資料館


神戸市中央区下山手通4-4-1

展示されるのは、ウェブ公開している後世に残したい・語り継ぎたい「過去」の映像・写真や、現在の美しい「風景写真」などの中から選ばれた、写真58点や動画5点。

「ヒョーゴアーカイブス」を開いてみると、明石海峡大橋が建設されている様子・学校の様子・働いている様子など、昔の兵庫の日常や文化が垣間見れます。

県内各地で開催されたイベントの様子や何気ない日常風景など、「兵庫五国」の様々な表情が見れるようになっているみたいです。



期間
2022年2月12日(土)までの月~土曜日
※日曜・祝日、年末年始は休館

開館時間
【平日】9:00~17:00/【土曜日】10:00~16:00
※当面の間、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、毎週土曜日は休館しているそうです。再開する場合はホームページで案内されます

場所
兵庫県公館 県政資料館 展示室7

新型コロナウイルス感染症対策
こちらの「お知らせ」をご覧ください。

「ヒョーゴアーカイブス」には、青空市場や昔の商店街、昭和初期の三宮など、昔の神戸を撮った写真もあるので、興味のある人はぜひ。

◆関連リンク
ヒョーゴアーカイブス/兵庫県 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。