「六甲高山植物園」が、3月19日(土)から2022年シーズンオープンするみたい。園内ガイドなど、春を感じるイベントも多数開催

ライター:ふうか

六甲山にある『六甲高山植物園』が、3月19日(土)から2022年シーズンの営業を開始するみたいです。


神戸市灘区六甲山町北六甲4512-10

園内では「ミズバショウ」や「カタクリ」の群落を鑑賞できるほか、さまざまな高山植物が顔を出し始めます。

中でも「幻のクリスマスローズ」と呼ばれるヘレボルス・チベタヌスは、日本で観賞できる施設が限られている貴重な種類なんだそう。

春シーズンには、クリスマスローズの第一人者として知られる横山直樹さんの「特別園内ガイド」や、初開催「プラントハンターの庭」、毎年恒例の「沖先生のぶらぶら園内ガイド」など、春の訪れを感じられるイベントが開催される予定です。


ヘレボルス・チベタヌス(キンポウゲ科)
園芸植物として人気のクリスマスローズの原種です。1869年に発見されて以降、122年間記録がなかったことから「幻のクリスマスローズ」と呼ばれています。中国四川省が原産で冷涼な気候を好むため、関西の平地での栽培は難しいですが、当園では山上の冷涼な気候を利用し、露地栽培しています。


横山直樹氏による特別園内ガイド「世界のクリスマスローズを訪ねて~現代までの進化~」
クリスマスローズ・シクラメンの第一人者で、NHKの番組「趣味の園芸」でおなじみの横山直樹さんによる特別園内ガイドです。クリスマスローズの魅力や特徴について、園内を巡りながら詳しく解説します。横山園芸の「花の苗」のプレゼント付き。
【日程】2022年3月19日(土)
【時間】13:00~
【料金】1,000円(入園料別途要)
【定員】30名(予約先着順)
【予約】電話予約 TEL:078-891-1247


沖先生のぶらぶら園内ガイド
毎回好評の、沖先生による園内ガイドです。薬草を中心に観察しながら、外見だけでは分からない植物の秘められた魅力をお伝えします。
【日程】毎月第2土曜日
【時間】11:00~/14:00~(各回1時間程度)
【料金】無料(入園料別途要)
【予約】不要 ※新型コロナウイルス感染症の状況によっては定員を設けさせていただきます

 

 


毎日開催!花のガイドツアー
小さくて見逃してしまいそうな花や、その日一番の見どころを案内するツアーです。植物園スタッフならではの、植物愛にあふれたガイドは必聴。2022年度からは構成をリニューアルし、ビギナー向けガイドも開催予定です。
【日程】毎日 ※特別ガイド開催時は除く
【時間】11:00~/14:00~(各回30分程度)
【料金】無料(入園料別途要)
【予約】不要


【初開催】プラントハンターの庭
同植物園を「とあるプラントハンターの庭」に見立て、架空のキャラクター「プラントハンター」を通して、植物の種類や希少性などわかりやすく学べるイベントです。また、貴重な植物を見逃すことなく巡れる「スタンプラリー」や、オリジナルグッズの販売も予定されています。
【期間】2022年3月19日(土)~6月19日(日)

2022年 営業概要

開園期間
2022年3月19日(土)~11月23日(水・祝)

定休日
木曜日 ※詳しくはHPを確認

開園時間
10:00~17:00(16:30 受付終了)

入園料
大人(中学生以上)700円/小人(4歳~小学生)350円

新型コロナウイルス感染症の状況によりイベントの中止や内容の変更をする可能性があります。

シーズンオープン前に、期間限定で「冬季特別開園」が実施されています。こちらも合わせてどうぞ。

六甲高山植物園『冬季特別開園&プレオープン』で見られる「早春の花々」が紹介されてる。日本有数の植栽面積を誇るバイカオウレンなど

2022.01.08

◆関連リンク
六甲高山植物園 – 公式サイト
神戸・六甲山 公式おでかけサイト  – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。