神戸市、16歳以上への「ワクチン接種券」の発送が完了してる

ライター:カズマ

神戸市が、16歳以上65歳未満の市民に対する「新型コロナワクチン接種券」の発送を6月24日(木)に完了予定との事前発表を行いました。そろそろ手元に到着している頃ではないでしょうか。

6月22日(火)時点での神戸市民の1回目接種率は25.3%であり、全国平均(14.5%)を10.8ポイント上回るペースで接種が進んでいるとのことです。最新の接種状況についてはこちらで確認ができます。

神戸市:接種実績(新型コロナワクチン接種)

6月22日(火)から5か所の集団接種会場を新たに開設し、7月以降順次、さらに7か所の集団接種会場を開設予定となっており、計25か所となります。平日・土日AM(10時~)や仕事帰りの時間帯(平日18時~21時)にも接種が可能に



予約受付のスケジュールは以下の通りです。

・7月5日~ 予約受付開始(50~59歳)
・7月8日~ 予約受付開始(40~49歳)
・7月12日~ 予約受付開始(30~39歳)
・7月15日~ 予約受付開始(16~29歳)
・7月21日~ 12~15歳の接種券発送、予約受付開始

神戸市:スケジュール(新型コロナワクチン接種)

国のワクチン提供がスムーズにいけば、年齢にもよりますが、思ったより早いタイミングで2回接種が完了しそうな気もします。

接種券を一気に発送しているので、どの程度早く予約ができるのかは7月5日なったタイミングで混雑具合が分かってくると思います。いずれにしても希望者全員が接種できるので、焦らず予約しましょう。

 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • 書類ややこしくて呆れる

    なんやよう分かりませんねや

    2021年6月26日1:53 PM 返信する