JAXAの川口教授から「はやぶさ2」の話を聞く「宇宙学校・こうべ」5/13 バンドー神戸青少年科学館 「はやぶさ」のプロジェクトマネージャだった人

ライター:カズマ

宇宙の専門家から「はやぶさ2」の話が聞ける子ども向けのイベントが開催されます。

宇宙学校・こうべ

2018年5月13日(日)13:00~16:30
バンドー神戸青少年科学館 新館 地下ホール


神戸市中央区港島中町7-7-6

JAXA宇宙科学研究所は、子供たちに宇宙科学に対する理解を深めてもらうことを目的に毎年各地で「宇宙学校」を行っています。今回のテーマは、今夏に小惑星リュウグウに到着予定の「はやぶさ2」です。

講師は、テレビなどの出演も多く、映画などでもモデルになることも多かった「川口淳一郎」教授です。その他、体験できる関連イベントも予定しています。

スケジュール&内容

13:00~13:10 <開校式>
校長:神戸大学 惑星科学研究センター 教授 上野宗孝氏

13:10~14:25 <1時限目>
『はやぶさ』の成果と『はやぶさ2』に期待すること(仮)
講師:JAXA宇宙科学研究所 教授 川口淳一郎氏(「はやぶさ」元プロジェクトマネージャ)
※約30分の講演後、上野校長が加わり来場者の皆さんの質問に答えていく形式で展開します。

14:25~14:35 休憩

14:35~15:50 <2時限目>
小惑星の起源と『はやぶさ2』に搭載された衝突装置(仮)
講師:神戸大学 理学研究科 惑星学専攻 教授 荒川政彦氏(人工クレーター衝突実験)
※約30分の講演後、上野校長が加わり来場者の皆さんの質問に答えていく形式で展開します。

15:50~16:00 休憩

16:00~16:20 <パネルディスカッション>
コーディネーター・パネリスト:上野宗孝氏(校長)、川口淳一郎氏、荒川政彦氏

16:20~16:30 <閉校式>

対象
宇宙に興味がある方ならどなたでも(内容は小学校高学年~中学生向けです)

定員
200名(先着順、定員達し次第受付終了)

参加費
無料(別途、展示室入館料が必要)

主催
宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所(ISAS)

申込方法
電話による事前申し込み TEL : 078-302-5177
4月16日(月)10:00~ 申し込み受付開始
※1回のお申し込みで1家族または1グループ5名までとさせていただきます。

◆関連リンク
バンドー神戸青少年科学館 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長