4月に閉館した「ホテルトラスティ神戸旧居留地」後に、6月ごろ『KOKO HOTEL 神戸三宮』がオープンするみたい。外観・内装はそのままに

ライター:ふうか

旧居留地で、4月に閉館した「ホテルトラスティ神戸旧居留地」の後に、6月ごろ『KOKO HOTEL 神戸三宮』がオープンするみたいです。


神戸市中央区浪花町63

「ホテルトラスティ神戸旧居留地」は、今年の4月1日をもって閉館となりました。

旧居留地の『ホテルトラスティ神戸旧居留地』が閉館するみたい。2階のカフェ&ビストロバー「マークプレイス」も閉店へ

2022.02.22

山側を向くと、向かい側には衣料品店「Bshop 神戸本店」や映画館「シネ・リーブル神戸」が入っている「朝日ビルディング」があります。

このまま道なりに進むと、「いくたロード」のあたりです。

海側を向くとこんな感じ。同じ並びにはカフェ「Bar & Bistro 64」があります。

このまままっすぐ進むと左手に「神戸市立博物館」があり、その先は「浜手幹線(2号線)」に出る通りです。

エントランスへの階段下の壁に、オープンのお知らせが掲示されていました。

「ホテルトラスティ神戸旧居留地」の後継として名称は変わりますが、建物(外装・内装)の大きな変更はないそうです。

『KOKO HOTEL』は、2020年10月から全国7カ所に展開されているビジネスホテルです。

ただの宿泊ではなく、もう一歩先のサービスを提供する、というのがコンセプトなんだそうです。

◆関連リンク
KOKO HOTEL 神戸三宮 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。