神戸市立図書館で『予約図書』の貸出と『電子図書館』の利用申込が再開

ライター:ユカコ

神戸市立図書館について、一部のサービスが5月16日から再開されました。

閉館中の神戸市立図書館の入り口付近に設けた「臨時窓口」で、『予約図書』の貸出と『電子図書館』の利用申込の受付が可能となっています。

予約図書の貸出

すでに申込みが済んだ「予約図書」を対象に、各図書館の「臨時窓口」で、5月16日から貸出を実施しています。「臨時窓口」では、図書の返却もできるみたいです。

【場所】中央図書館、各区図書館の「臨時窓口」
【受付時間】10:00~15:00(月曜日を除く)
【貸出について】
・新型コロナウイルスの影響で図書館が閉館される前に、すでに申込みをしていて、貸出の用意ができている予約図書が対象です。新規の予約申込は(臨時窓口・Web上の蔵書検索システムとも)現在休止されています。
・予約図書は、6月10日(水)まで取り置きされます。
・「臨時窓口」で図書の返却もできます。
・「神戸深江生活文化史料館」と「ブランチ神戸学園都市」の「予約図書受取コーナー」も再開されます。
※「予約図書受取コーナー」の詳細は、こちらでご確認ください。

現在実施されているサービス

「予約図書」の貸出の他に、「電子図書館」の利用申込の受付と「レファレンス(調査相談サービス)」のサービスも行われています。

電子図書館
2020年5月末で終了予定となっていた「電子図書館」の利用期間が、当分のあいだ延長されています。利用申込の受付は、5月16日から実施。
「電子図書館」は、KOBE電子図書館 ホームページにアクセスして、神戸市立図書館で発行された「ID」「パスワード」を入力することで、Web上で本を読むことができるサービスです。
【場所】中央図書館、各区図書館の「臨時窓口」
【受付時間】10:00~15:00(月曜日を除く)
【申込について】
・神戸市立図書館の「図書館カード」を提示してください。同カードをお持ちでない中学生以上の方は、証明書(健康保険証、自動車免許証、生徒手帳など)が必要です。
・新型コロナウイルス対策状況下における特例措置として、代理人が来館して申込むことができます。その際は、代理人や申請者の証明書を市立図書館に持参してください。申請者の「電子図書館利用ID」「パスワード」が発行されます。

レファレンス(調査相談サービス)
電話、メール、文書でのレファレンス(調査相談サービス)も実施されています。
【場所】中央図書館調査相談係
【受付時間】9:15~17:00(月曜日を除く)
【問い合わせ】神戸市立中央図書館 TEL : 078-371-3351

休止されているサービス

以下のサービスは、図書館が閉館されているため休止中です。図書館が開館し、サービスを再開する場合は改めて公表されます。

・館内閲覧用図書(含 新聞・雑誌など)の閲覧
・新規の予約申込(臨時窓口・Web上の蔵書検索システムとも)
・蔵書検索システム上のマイページの利用
・自動車図書館の巡回
・市民図書室等に設けた予約図書受取コーナー(神戸深江生活文化史料館、ブランチ神戸学園都市を除く)でのサービス


図書館の入り口付近に「臨時窓口」が設けられていますが、図書館自体は閉館中のため、館内立入は禁止となっているようです。

新規の予約申込は休止中で、すでに申込みが済んだ図書が「予約図書」の対象となっていますので、ご注意ください。最新の情報は、各図書館のホームページなどでご確認を。

◆関連リンク
神戸市立図書館 – 神戸市ホームページ

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。