運転台体験や洗車体験『六甲ライナーフェスティバル2017』10/15 六甲アイランド

ライター:カズマ

「鉄道の日」記念イベント・「六甲アイランドCITY30周年事業」として、ボリュームアップして鉄道イベントが開催されます。

六甲ライナーフェスティバル2017

神戸新交通 六甲島検車場
2017年10月15日(日)10:00~15:30(最終入場15:00まで)
※雨天決行(荒天中止)


神戸市東灘区向洋町西6-10

明治5年(1872年)10月14日、新橋駅と横浜駅を結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業しました。この日を記念して10月14日は「鉄道の日」となっています。

全国各地で鉄道イベントが開催されますが、今年の「六甲ライナーフェスティバル」は、2018年3月15日の六甲アイランド街開き30周年も合わせて「六甲アイランドCITY30周年事業」として、神戸新交通六甲島検車場で行われます。

アクセス
神戸新交通 六甲島検車場
六甲ライナー マリンパーク駅西約1キロ

参加条件
申込不要・入場無料

イベント内容
・検車場内一般公開
・洗車体験
・六甲ライナーの運転台体験(整理券制)
・音楽列車(整理券制)
・作業服着用での記念撮影会
 ※お子様向けの作業服・ヘルメットをご用意しております。
・鉄道模型展およびNゲージ体験運転
 協力:NゲージGroup9 KANSAI、HOゲージ神戸国際鉄道倶楽部
・新交通バッテリーカー乗車会
・鉄道グッズ・忘れ物販売会
・六甲ライナー新造車両模型展示コーナー
・打検体験
・カネテツデリカフーズ、フェリーさんふらわあ、総合地所、神戸国際大学、バンドー神戸青少年科学館、神戸どうぶつ王国の各ブース
・高石市PRブース
・プレゼント抽選会
・その他飲食ブース、ガチャガチャコーナー ほか
※内容は予告なく変更となる場合があります。

◆関連リンク
神戸新交通 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長