神戸市北区にもあるプレミアム・アウトレットの「メール会員」情報の一部約27万件が流出。他サイトと同じパスワードを使っている人は変更を

神戸市北区にもある大型商業施設「プレミアム・アウトレット」を運営している「三菱地所・サイモン」が、メール会員「ショッパークラブ」の会員情報の一部約27万件が流出したと発表しました。

メールアドレスとログインパスワードの両方が約24万件、メールアドレスのみが約3万件とのこと。現在は、拡大を防ぐため、新規の会員登録、会員のログインを停止しているそうです。

4月7日に流出の可能性があることが公表され、その後、4月14日時点で以下が発表されました。

・ショッパークラブから流出した可能性のある情報としてメールアドレス及びログインパスワードデータが外部に存在することを確認。
・うち約24万件分について、現時点で会員情報とメールアドレスとログインパスワードの組合せが合致、約3万件分について、メールアドレスのみ合致。
・メールアドレス、ログインパスワードを除くご登録情報(ニックネーム、性別、生年月日、都道府県)は外部データに含まれていない。

外部にまとまったデータがあって、そこの情報と会員情報を突き合わせるとデータがマッチするということなので、つまり情報流出ということになります。

ここからが重要ですが、会員向けに以下の対応を求めています。

・ショッパークラプに登録されていたメールアドレス及びパスワードを他のサーピスでご使用している場合、当該他のサービスに整録されているメールアドレス又はパスワードを速やかにご変更ください。
・また、引き続き、不審なメール等に注意。

問合せ窓口
プレミアム・アウトレット「ショッパークラプ」に関するお問い合わせダイヤル
TEL : 0120-150-282(フリーダイヤル)受付時間10:00~18:00


登録しているメールアドレスにも連絡がいっていると思うので、登録した可能性のある人は、メールをチェックしましょう。

対応について、他のサービスとメールアドレス/パスワードを同じにしている場合は、かなり危険だと思います。ショッピングサイトと同じ場合は、勝手にショッピングされる可能性すらありますので、まずいですね。

◆関連リンク
プレミアム・アウトレット – 公式サイト