三宮センター街の『モロゾフ 神戸本店』で、ここだけのいちご「パフェ」と「ワッフル」が始まるそう。3月1日から期間限定

ライター:エミ

三宮センター街にある『モロゾフ 神戸本店』で、いちごの「パフェ」と「ワッフル」が発売されます。神戸本店限定メニューだそう。


神戸市中央区三宮町1-8-1

『モロゾフ 神戸本店』は、おととしオープンしたカフェ併設の店舗。

三宮センター街にある『モロゾフ 神戸本店』に期間限定「モンブランプリン」が登場。11/1-30 グランドオープン1周年を記念して

2020.10.26

オープン1週年のときの「モンブランプリン」など、ときどき店舗限定の商品を出しています。今回は「いちご」の限定スイーツ。


篠田いちご園あまクイーンのプリンパフェ 1500円

兵庫県生まれのオリジナル品種「あまクイーン(いちご)」を使用。店頭で仕立てられた「バニラジェラート」と「カスタードプリン」も合わせて味わえるパフェです。


篠田いちご園あまクイーンのワッフル 1050円



ワッフルに「あまクイーン」とバニラジェラートをトッピング。ワッフルは「カフェモロゾフ」の人気メニューだそうで、店頭で一から仕立てていて、「焼きたて」を食べられるとのこと。

取扱期間
2021年3月1日(月)~
※いちごがなくなり次第取扱い終了

いちごの特別感だけじゃなく、モロゾフの定番メニュー「プリン」や「ワッフル」なども合わさっていて、安定感もあり。

「いちごがなくなり次第終了」ということで、いつまで販売されるかわからないので、気になる人は早めにどうぞ。

◆関連リンク
洋菓子のモロゾフ – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。