西神中央に来年秋オープン予定の「西神中央ホール&西図書館」で『愛称』を決める投票が実施されてる。10月22日(金)まで

ライター:ふうか

西神中央エリアに、来年秋オープン予定の新しい文化施設(西神中央ホール&西図書館)で、「愛称」を決める投票が実施されています。

2021年10月22日(金)まで
投票所/投票ページ

今年の6月ごろに「愛称」の募集がされており、総数470件の応募があったそうです。

「西神中央駅」周辺にできる『文化・芸術ホール&新西図書館』の愛称を6月15日(火)まで募集してる。採用者には賞品も

2021.06.02

その中から「5案」が愛称の候補として選出され、最後は投票によって決定します。

候補は「WESTELLA(うえすてら)」「ソレイユ西神中央」「TSUMUGI(つむぎ)」「なでしこ芸術文化センター」「文化テラス西神中央」の5つ。

愛称応募者による説明
WESTELLA
うえすてら
星のような形の屋根が特徴的なので、「西」を表すWESTと「星」を表すSTELLAを合わせました。
また、神戸西エリアのシンボルとなり光り輝くような施設になるように願いを込めました。
・ホールは「ウエステラホール」・カフェは「ウエステラカフェ」・広場は「ウエステラパーク」
と、それぞれの施設も呼びやすいようイメージしました。
ソレイユ西神中央西神は自然が多く、季節を問わず太陽の光と緑の調和が美しい街です。
「ソレイユ」はフランス語で太陽の意味です。
西神中央駅の駅のコンセプトが「太陽と緑」であることからも、着眼いたしました。
TSUMUGI人と人との縁を紡ぎ、丁寧で穏やかに日々の暮らしを紡いでいく市民の憩いの場であってほしい、との願いを込めました。
また、気負わずに人々が気軽に集える場であるようにと、柔らかい印象の愛称にしました。
なでしこ芸術文化センター芸術ホールができるよと言ってるのをよく聞くので芸術を入れた方がいいと思いました。
私も舞台で演奏したりこどもをよく舞台に出させるのですが、ホールの名前は短縮して言ったりするので、なでしこ芸文と言えるなと思います。
芸術や文化方面で様々な発展をしてほしいという希望をのせて。
文化テラス西神中央芸術ホールや図書館等の文化施設が人々に開かれ、気軽に利用できるよう、また人々の交流の場所となるよう、「文化テラス」とわかりやすくつけました。

投票ページや「投票所」で直接投票することもできるそうです。



投票所
・西区役所まちづくり課 ※土日祝など、閉庁日を除く
・西図書館(西区文化センター1階)※閉館日:月曜日
・西神中央 地域福祉センター(美賀多台/竹の台/糀台/狩場台/春日台/樫野台)

結果発表
2021年10月末頃(予定)

どんな愛称に決まるのか楽しみです。周辺の状況や外観などは、こちらの記事でどうぞ↓↓↓

西神中央の「新西図書館」&「文化・芸術ホール」の建設状況を見てきた。来年秋オープン予定

2021.06.13
 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。