スマスイを再現した「ペーパークラフト」の型紙が公開されてる。無料でダウンロードOK

「須磨海浜水族園」の施設全体を再現した「ペーパークラフト」の型紙が公開されてます。ダウンロードは無料です。

「A4用紙」9枚で作ることができます。ハガキ程度の厚さ(0.2~0.25mm)の紙への印刷がおすすめとのこと。

対象年齢は、小学校の中学年以上が想定されていて、完成するまでにかかる時間は、4時間ほどとなってます。

本館の屋根をオープンすると「波の大水槽」が出現。その他の施設も、細部までリアルに再現されているみたいです。組み立て方の詳しい解説はこちらから。



再整備前のスマスイの記憶を残そうと、市民からアイデアを募集し、特に多かった「施設の記録や記憶を残したい」という意見を踏まえ「ペーパークラフト」が作成されてます。

上級者向けの「グレードアップパーツ」を使うと、完成写真のように、よりにぎやかな雰囲気を再現できるそうですので、チャレンジできそうという人はぜひ。

「本館のみ」の営業になったスマスイの様子は、こちらの記事からどうぞ。※緊急事態宣言により5月11日(火)まで臨時休園中

「本館のみ」になった『須磨海浜水族園』。入園料半額でどんな感じに?新しい「ペンギン広場」も見てきた

2021.03.13

◆関連リンク
須磨海浜水族園 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。