「メリケンパーク、行くのがめんどくさい問題」が人気の、ブロガー平民金子さんの神戸市コラム『ごろごろ、神戸2』のタブロイド版が発売されてる

独特の言い回しで知られるブロガーの平民金子さんが、神戸市のコラムを執筆しているのは知っていますか?

ごろごろ、神戸2:神戸市
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/online/gorogorokobe2/

子供を乗せたベビーカーをごろごろと押しながら、神戸の町を歩き、考えたことを綴っていて、2017年5月から毎週水曜日に更新されています。

2017年8月に発表された記事で「メリケンパーク、行くのがめんどくさい問題」って記事は、神戸市の公式サイトに掲載されていることを考えると挑戦的なタイトルで、さらに「案外 何もない」と続きますので、神戸市の担当者もきっと「うっ」ってなったと思います。

ただ読み進めると少し印象が変わって、神戸を全力で楽しんでいる様子がすごく伝わってくるんです。

神戸市の公式サイトでも、もちろん読めるのですが、タブロイド判が神戸市総合インフォメーションセンター等で4月2日(月)から発売されていますので、興味のある人は、ぜひどうぞ。

新聞紙面みたいになると、また印象が違っていますので、臨場感があるというか、こういうところで紙の良さがあるんだなって思います。平民金子さんみたいに文章を書くのがうまくなりてぇ。

販売場所
・神戸市総合インフォメーションセンター MAP
・こうべまちづくり会館 MAP

販売価格
300円(税込)※全額が神戸市及び市関係団体の収入になります。

◆関連リンク
ごろごろ、神戸2 – 神戸市