乙仲通りの『津の田ミート』が閉店してる。肉汁あふれる「ハンバーグ」がメインのお店

乙仲通りにあった、ナイフを入れると肉汁があふれるハンバーグがメインのお店『津の田ミート みなと元町店』が閉店しています。


神戸市中央区海岸通3-2-19

西側を向くとこんな感じ。まっすぐ進むと、少し先に「ポートセンター街園」を囲むようなロータリーがあります。

交差点の角に「セブンイレブン 神戸栄町通3丁目店」があるあたりです。

反対側の少し先には「六甲牧場カフェ」や「HOTEL メリケンポート 神戸元町」などがあります。

さらに進むと「メリケンロード」と交わる交差点で、「ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ」がある方向です。

窓にはお知らせが貼られていて、2024年5月19日をもって閉店したみたいです。お店ができたのは2022年11月頃なので、約1年半ほど。

神戸市の店舗は、中央区からはなくなってしまいますが、東灘区住吉店・西区西神中央店があります。

栄町で雑貨めぐりをしているとよく見かける場所にあるので、次はどんなお店が入るのか気になりますね。

近くだと最近、アンティークな器でごはんが食べられる『元町imari(いまり)』ってカフェができてます。

栄町に、骨董とカフェ『元町imari(いまり)』ができてる。アンティークな器でごはん

2024年4月20日

◆関連リンク
津の田ミート – 公式サイト

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。